« ごきげん俺ラジオ | トップページ | そろそろ喪服 »

2018年1月26日 (金曜日)

健康法、一十百千万

 寄席に行ったとき、落語家がまくらでこんな話をしていた。健康を保つには、一十百千万が大切、と。一日一回笑うこと、一日十人の人と会うこと、一日百文字書くこと、一日千文字読むこと、一日一万歩あるくこと。これが、身も心も健康にするコツだそうです。

 一日に一回笑うには、TVやユーチューブを見れば簡単に達成できる。文字を書くのも、読むのも、楽勝でしょう。逆にこれは無理というのが、一日10人に会うということ。何人もの人間と町ですれ違いはするが、会ってはいなよなー。毎日誰ともあっていない。人間との会話なんて二週間に一回くらいしかしていない、やばい、これは心の健康に悪そうだ。

 一日1万歩あるくというのも、なかなか大変で、一時間歩いても5千歩くらいにしかならない。一万歩あるくには、その倍の、二時間は歩かなくてはいけない。ウォーキングって人生の時間をだいぶ無駄にする運動だよなあ。私は図書館の往復の道を歩くことにより、一日五千歩あるいています。

「わたしは毎日ひとりで、あちこちの通りや脇道を歩き回る。(略)私が英国留学中、慣れない生活の中で病気一つしなかったのも、ひとえに長時間の散歩を日課にしていたおかげである」 by ガンディー

G

 ガンディーのおっしゃるとおりです。。すべてのひきこもり男子が寒さに震え、だるいだるい病に悩まされているでしょう、そんなとき、死に物狂いで一歩外に出れば、それだけで勝ち組。家から一歩でも外に出られたなら、自分を褒めたたえよう。うふーい。

|

« ごきげん俺ラジオ | トップページ | そろそろ喪服 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/66322243

この記事へのトラックバック一覧です: 健康法、一十百千万:

« ごきげん俺ラジオ | トップページ | そろそろ喪服 »