« ひきこもりにはチューリップがよく似合う | トップページ | 藤里町のひきこもり支援が心配だ »

2017年5月11日 (木曜日)

※訂正しました!  【またやります! イベント告知】安心ひきこもり道場 2017/05/27(土)

※イベントは無事終了しました。
 来てくれた皆さん、ありがとうございます。\( ‘ jjj ’ )/

※日付けを間違えていたので訂正しました。m(_ _)m うっかり太郎。

■またやります! 安心ひきこもり道場 2017/05/27(土)
会 場 文庫こころのクリニック
時 間 15時~17時
参 上 勝山実(名人)、関口宏(精神科医・文庫こころのクリニック院長)
参加費 無料!
定 員 30人くらい
主 催 文庫こころのクリニック
連絡先 俺(満員になることはないので、予約の必要はありまんせん)
チラシPDFダウンロード

横浜の大地が生み出したデクノボーによる、ひきこもりEXPO。
2017年春、いよいよスタート。文庫こころのクリニックにて、「ひきこもり道場」と題し、ひきこもり当事者限定のイベントを開催します。
デクノボーの美学にふれる、ゆとりのひととき。しゃるうぃー。
(二次会あり、ただし自費)

 ※

 先月にひき続き、またやります。「安心ひきこもり道場」の二回目、中級編です。ひきこもり当事者の当事者による当事者のための限定イベント。

 前回、本気を出すと公言していましたが、結局本気は出さず(出せず)、こじんまりとやりました。心の不発弾が、またひとつ増えた。今回は、もうはじめから、本気を出そうなんていう妄言は謹んで、力を抜いてまったりやります。

 みんな、どうせ働かないのです。「働きたいのに、働けない」なんていう、就労偽装行為をやめて、堂々とぽろーんとして生きていく。働かない人が90パーセントいる社会の実現を目指し、あれこれ空想しながら、よもやま話をしますぞ。

Hiki_dojo_2

|

« ひきこもりにはチューリップがよく似合う | トップページ | 藤里町のひきこもり支援が心配だ »

コメント

上の記事にコメント欄が無かったので、こちらからさせて頂きます。

名人のツイッターでも藤里町社協の問題を取り上げていましたが、反響が大きかったですよね。
それもまともな意見ばかりだったので安心しました。
ホント、ここのやり方はナチスにしか例えようがありません。

ただ、斎藤環のような影響力を持つ“ひきこもり業界”の有名人がここのやり方を絶賛しているのを見ると絶望してしまいます。
斎藤(のツイッター)によると、『藤里町では「こみっと」の就労支援が機能しすぎて被支援者が激減。現在は他の自治体からの支援要請も受け付けているとか。こんな話聞いたことがない。前代未聞の成果』との事。
「藤里町では被支援者が激減」したそうですが、その過程でこの“おせっかい町民”らに傷つけられた人がどれだけいるか、は一切考慮されていないはず。
私が以前ここに苦情を送った際に指摘した「地元・地域の中でいじめられたことが原因で、地域との繋がりを嫌がる人」への配慮だったり、「町民による、ひきこもり者そのものへの差別」などを軽視していては、本当の意味での解決などあり得ないのですよ。

この斎藤という男は、長田ババアや戸塚ヨットスクール、それから昨年問題になった「伊藤学校」などといった、公然と暴力を振るっている民間業者に対しては強く出るのですが、サポステや社会福祉協議会のような“公”のお墨付きを得ている連中には何の疑いも持ちません。
斎藤に限らず、『暴力はいけないが“強引さ”は必要』とか『(言葉遣いなどの)接し方が優しければ、アポなしで家に押し掛けても問題にはならない』などと考えている人間は、ことのほか多いようです。
名人が仰っているように、『地方の状況がどうであろうと、人権を守らなくていいという理由にはならない』はずだし、ましてや『訓練訓練だから最低賃金法の適応除外で、いくら安くてもかまわない』なんて理屈は間違っています。

余談ですが、本日22日のNHK『クローズアップ現代+』で、ひきこもりの自立支援ビジネスにおいてトラブルが多発しているという特集をやるそうです。
そちらに出演する、池上正樹さんというジャーナリストがいらっしゃるのですが、この方は現在、週刊ダイヤモンドのオンライン版で『「引きこもり」するオトナたち』と題した連載を持っていて、伊藤学校などの暴力引き出し業者やサポステの問題点を鋭く指摘しておられます(ただし藤里町社協についての批判はありません)。
メールアドレスも記載されているので、池上さんに藤里町社協についてどう思うかを伺ってみてはいかがでしょうか。
お忙しかったりご面倒であれば、ツイッターで他の方にそれとなく促してみてもいいでしょうし、私も番組の放送内容が物足りなかった時には、池上さんに意見を送るつもりです。

毎度毎度のことですが、長文失礼しました。

投稿: 雑民子 | 2017年5月22日 (月曜日) 11時57分

すみません。m(_ _)m
コメント欄を開放する設定に、
今直しました。

障碍者に対する差別と同様
働けない者に対しては、
権利を制限してもいいんだ、という
差別意識が土台にあるから、
このような
腐れ支援がいいものとして
崇め奉られているのだと思います。

余談ですが、
池上と言えば、彰。池上彰しかいない。
私はそう思っとります。
chick

投稿: 勝山実 | 2017年5月27日 (土曜日) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/65252348

この記事へのトラックバック一覧です: ※訂正しました!  【またやります! イベント告知】安心ひきこもり道場 2017/05/27(土):

« ひきこもりにはチューリップがよく似合う | トップページ | 藤里町のひきこもり支援が心配だ »