« ベルウィックサーガ万歳革命 | トップページ | 和歌山から帰って来た、次は移築するぞ »

2014年4月11日 (金曜日)

”人生のとまり木”となる村をつくる、クラウドファンディングやってます、せっかくだから共育学舎&和歌山のキーワードが入った記事のまとめてみました

 共育学舎が始めたクラウドファンディング、和歌山県新宮市に”人生のとまり木”となる村をつくる。http://motion-gallery.net/projects/tomarigi 私も何回か和歌山に行き、共育学舎にも滞在しています、当然このクラウドファンディングも応援しちょります。せっかくだからと、共育学舎・和歌山をキーワード検索して、ヒットした記事を並べ立ててみました。なんとなく和歌山の田舎で新しいことをやっている、その雰囲気が伝わるでしょうか。

ひきこもり村ことスラムが、クラウドファンディングをやっちょります、「人生のとまり木」村です 14/03/25
動画中毒と和歌山漫遊記 13/11/25
「12月に小屋完成」はなかったことにしてください 和歌山依存ライフ 13/11/12
共育学舎カフェ 13/08/14
ひきこもり村予定地は1000坪だった 13/08/07
ひきこもり小屋製作、和歌山県の共育学舎に一週間行って来ました 13/08/02
ひきこもりスラム小屋半分完成 13/05/24
みんなのいえ「共生舎」PR〜田んぼもある、畑もある、農耕具もある、パンを焼く窯もある、ただ「人がおらんのや」〜 和歌山一週間の旅(4) 13/04/08
ナリワイ・ニート・ひきこもり〜共育学舎スラムサミット〜 和歌山一週間の旅(3)13/04/03
うつくしきかな面川の風景・現代アート 和歌山一週間の旅(2) 13/03/18
ひきこもり村予定地はすでにある 和歌山一週間の旅(1) 13/03/13
寝正月とひきこもり村とぼっちハウス 12/12/31
もし、ひきこもり村というものを作るとしたら、それは和歌山県になるだろう〈その5〉 12/12/07
もし、ひきこもり村というものを作るとしたら、それは和歌山県になるだろう〈その4〉 12/12/03
ララ・ロカレ 見せてもらおうか和山県の就労支援の実力とやらを もし、ひきこり村…〈その3〉 12/12/01
もし、ひきこもり村というものを作るとしたら、それは和歌山県になるだろう〈その2〉 12/11/30
もし、ひきこもり村というものを作るとしたら、それは和歌山県になるだろう〈その1〉12/11/23

 私が和歌山を訪問して、小屋を作るようになるまでの流れがわかりますのう。ブログには、名前が似ている、「共育学舎」と「共生舎」が出てきますが、今回クラウドファンディングをしているのは「共育学舎」のほうですよ。

|

« ベルウィックサーガ万歳革命 | トップページ | 和歌山から帰って来た、次は移築するぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/59448009

この記事へのトラックバック一覧です: ”人生のとまり木”となる村をつくる、クラウドファンディングやってます、せっかくだから共育学舎&和歌山のキーワードが入った記事のまとめてみました:

« ベルウィックサーガ万歳革命 | トップページ | 和歌山から帰って来た、次は移築するぞ »