« 年賀状 一年に一度の生存報告 | トップページ | ひきこもりの新名称は“おてんとうさん”に決定 »

2013年12月27日 (金曜日)

明日だよ、直前告知 ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 横浜市南区 2013/12/28 (土)

■ひきこもりの長期化・高齢化を考える集い
 「ひきこもること」と「生きること」

会 場 横浜市南区社会協議会
     8階多目的研修室
     (市営地下鉄阪東橋駅 徒歩7分、次第センター病院隣)
時 間 15:00〜17:00
参 上 勝山実(名人)、関口宏さん(精神科医)
参加費 300円
定 員 ?
主 催 つづき父親の会
連絡先 つづき父親の会

 告知が遅くなりすぎですが、明日阪東橋で、つづき父親の会でトークします。つづき父親の会は、百戦錬磨のベテランダディ揃いということなので、コアな話をしかしません。メインは障害年金について。私は精神科に行き、障害年金を取り、障害者手帳をとった、福祉三昧のひきこもりですから、そのへんの体験を30分ほど話す予定です。

 普段は父親の会ですが、今回はイベントなので、ご家族、夫婦、当事者、御本人様、誰でも参加できます。しゃるうぃー。最初に私が30分、そのあと精神科医の関口さんが30分話し、そのあと1時間質疑応答という形でやります。

 私は今うつ太郎で元気がないですが、偶然にも関口さんも「うつなんだよー」と言っていましたので、うつ同士がみんなの前で話すことになりそうです、口数のすくない講演会になりそうですのうーー、どうなるか。精一杯がんばります。

 

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー2014
?/? 北海道

|

« 年賀状 一年に一度の生存報告 | トップページ | ひきこもりの新名称は“おてんとうさん”に決定 »

コメント

はじめまして。

僕は、ひきこもり名人の勝山先生を尊敬している者です。
前回名古屋にお話に来てくださった時は、僕の都合が悪く参加することが出来ませんでした。
またいつか、名古屋にお話に来てください。

僕は、ひきこもり生活というか、無職の生活をエンジョイしておりますが、無職だと彼女がなかなか出来ないのがつらいところであります。

ひきこもりの気持ちが分かる勝山先生のような方が日本の総理大臣になるべきで、「ひきこもり支援」として現金給付がなされるべきだと思います。

投稿: 萩原の足立愛佳(仮名) | 2014年1月 2日 (木曜日) 21時13分

あけましておめでとうございます。
新年早々重い話ですいませんが、僕は38歳にしてひきこもりアイデンティティーがたぶん死にました
。バルテスの世代ごとの精神発達課題の未達成による自我同一性拡散という奴かもしれません。

私の先を歩いている先人先輩である尊敬致します所の勝山さんは、未来の見えない恐怖や何もかも終わったという絶望に襲われる事は有りませんか?
講演という「仕事」があるのは大きいですね。

投稿: へりたこ | 2014年1月 5日 (日曜日) 21時20分

また名古屋に遊びに行きたいですね。
私が総理になったら即ベーシックインカムですぞ。

和歌山に早く小屋を作りたい、それだけを思って
日々生きております。うつ太郎がよくなりしだい、ですが。

投稿: 勝山実 | 2014年1月 5日 (日曜日) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/58830589

この記事へのトラックバック一覧です: 明日だよ、直前告知 ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 横浜市南区 2013/12/28 (土):

» 3年以内の離職者の名将は「渡り人」 [SUMMER OF FREEDOM]
 ひきこもり名人こと勝山実さんのブログに大変興味深い記事がありました↓。 鳴かず飛ばず働かず「ひきこもりの新名称は“おてんとうさん”に決定」  ネガティブイメージのある「ひきこもり」という名称を、ポジティブなものにしようと「おてんとうさん」にしようと試みる記事です。  この記事を読んだ時、私はふと思いました。「就職しても3年以内で辞めてしまう若者にも、ポジティブな名称をつけ...... [続きを読む]

受信: 2014年1月18日 (土曜日) 12時50分

« 年賀状 一年に一度の生存報告 | トップページ | ひきこもりの新名称は“おてんとうさん”に決定 »