« Facebook(フェイスブック)を辞めて幸せな気分さ | トップページ | 今が何時だとか、何曜日だとかは、自分には関係のないことさ »

2013年9月12日 (木曜日)

ゴミ屋敷がどんどんきれいになってきた、畳が見えてきたぞ

 断舎離という本を買ったはいいが、途中まで読んで放置していました。この本の内容は、とにかく捨てなきゃ、部屋はキレイにならない、片付かない、そういうことが書いてある。でもそれを読んでも、全然部屋がキレイにならないのが、我々ゴミ屋敷一族の悲しい性なのです。

 でもね、この本の中に書いてある、ひとつのことを実行し始めたら、部屋がキレイになってきたですよ。7月の和歌山旅行から帰って以来、収集がつかず、布団を引くところ以外、モノで埋まっているという状態から、一歩前進、二歩前進、なんと畳が見えてきました。

 「毎日、何かを捨てる」、これをやるのです。ゴミを捨てるにプラスして、「いらないもの」「使わないもの」を毎日最低一個は捨てていくのです。ゴミ屋敷だから、捨てるものには不自由しない、だから今日はこれ、明日はこれ、そーれそれ、と捨てていくうちに、いらないものを捨てる癖が身につく。

 一通りいらないものを捨て終えると、ダンボールの中とか、引き出しの中をごそごそして、いらないものを探して捨てるようになる。こうして5日くらい経つと、随分部屋がキレイになりました。過去のイベントのチラシとか、部屋の中に溢れていた、それをどんどん捨てていく。何年前のか分からないような携帯の請求書とかも、バンバンゴミ箱へ。捨てることに勢いがつきます。

 床や本棚、机の上、いろんなところに、もう一生読まないだろう本、なおかつブックオフでも値段がつかないだろう本、そんなのあるでしょ、それもバンバン捨てていく。捨てていくことで、新たなゴミを見つける能力が生まれます。ゴムがびろーんと伸びたトランクス、すり切れた短パン、穴のあいたTシャツ。今まで気づかなかった、洋服だと思っていたけど、じつはゴミだった物というのが発見できるようになる。

 ゴミ屋敷で困っている、たまには畳が見たい、そんな願いを叶えるには、毎日何かを捨てる、これだけで解決です。俺たちはゴミに関しては不自由していない、捨てるものが無くなるなんてことはない、だって毎日どっかで中古を仕入れてくるし、ネットですぐに注文しちゃうんだもんな。てへへ。だから安心して毎日捨ててください。よし私も今からなんかひとつ捨てるぞ。

|

« Facebook(フェイスブック)を辞めて幸せな気分さ | トップページ | 今が何時だとか、何曜日だとかは、自分には関係のないことさ »

コメント

 自由を得るために物を買っていたのに、
いつの間にか物を買うために自由を
失っている。これでは本末転倒ですね。
自由を得るために物を捨てよう、
物を買わずに自由を手に入れよう。
言うは易し行なうは難しですね。

投稿: 245 | 2013年9月14日 (土曜日) 15時22分

物を買わないのも大切ですよね。
モノが増えるほど不自由になる。

投稿: 勝山実 | 2013年9月17日 (火曜日) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/58175568

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミ屋敷がどんどんきれいになってきた、畳が見えてきたぞ:

« Facebook(フェイスブック)を辞めて幸せな気分さ | トップページ | 今が何時だとか、何曜日だとかは、自分には関係のないことさ »