« ひきこもり村にモデルルーム小屋を作るよ | トップページ | 殺虫人・勝山おじさん »

2013年5月 7日 (火曜日)

中卒・イズ・クール 生き延びるのに必要なものは学校の外で学んでいる

 中卒が流行る。学校の勉強なんて役に立たないと、みんな気づいているのです。高学歴の人だって、生きるのに必要な、自分の核になるよな部分は、学校の教室ではなく、外で、自分の力で学び取っている。

 学校の授業よりも、サークル、部活、アルバイト、寮生活、放課後、休み時間、休日、夏休みにやった活動のほうが、ずっとためになる。はっきり言って授業中は心が死んでいる。でも卒業資格、つまり学歴が手に入れるために我慢して机に座っているだけなんだ。ずっと大学で授業を受けて、真面目に勉強だけしていたら友達なんて出来ないだろう。

 友達なんていなくていい、学問が友達だと言い切れる、無類の研究好きなら、とことん学校で勉強するべきです。昔から学者というのは、貧乏と決まっていたのです。就職できなくたって、貧乏だって、友達がいなくたって、勉強できればそれでいい。そんな筋金入りが真の大学生なのです。

 いまや、いい高校→いい大学→いい会社、となるには教室で、授業を受けて、いい成績を取るだけではだめなのです。会社はガリ勉を採用したいわけじゃない、学歴プラス何をしたかで、採用するわけです。学校の外でいかに活動して、いかにプラス材料を身につけたか。もうね学校って、関係ないんすよ。ただなんとなく、中卒よりは高卒、高卒よりは大卒のほうが、優秀なような気がする、そんなぼんやりとした風習で、高学歴を目指しているのです。バカバカしくないか。

 大卒も中卒も同じ。生き延びるのに必要なことは、教室で勉強して、暗記して、テストでいい点数をとっても、身につかない。中学校の因数分解あたりから、学校の授業が、どんどん「生きる」ことから離れていく。中学高校と珍問奇問を解き続ける反復運動強制所、それが学校なのです。

 進学するな、というのが今回の私からの主張なのです。私も高校3年で中退して、最終学歴が中卒というのが、なんか自分にしっくりこない。大検(今の高認)が学歴とは何の関係もない資格と分かった以上、通信制高校に入学して、高卒になろうかと考えていたのですが、やめた。中卒はかっこいい、それに気づいたのです。

 学校に通う必要はない、これからは「独学」の時代です。まず本で勉強する、それで分からないところは、分かる人に聞くというやり方。自分が学びたい時に、学びたい分、知っている人に教わるという、効率的かつ人間的な勉強スタイルです。

 学校は終わっている。勉強が出来る子供は、のろのろ進む授業にイライラしているでしょう、勉強のできない子はどんどん進む授業についていけず、呆然とわからない話を聞かされる。ばらばらの能力の人間を、年齢が同じという理由で一つの教室に集めて、一律国の方針に従ったスピードで教える。

 得意な科目はどんどん進みたい、苦手な科目はじっくり勉強したい、そんなささやかな、当たり前の願いを蹴っ飛ばす学校の教室授業ってどうよ、私はもうだめだと思う。古いのです。新しい人間はこれを拒否しなくてはいけない。 私がまだ学校に通っていた20年以上前で、こんな有様でしたから、現代人であるヤングには耐えられるはずもない、そりゃキレるよ、学級も崩壊するよ。

 じゃあ、古い教育制度を変えようってなるんだろうけど、あいつら絶対変わらないよ。恐竜と同じで、ある日突然、絶滅する種類のものです。学校に通わないこと、特に学費の高い私立大学には行かないほうがいい。その授業料を別のことに使えば、間違いなく学校なんかより、自分に生きる力と智慧を与えてくれる。生きるのに必要なものは、学校の外にしかない。教室よりは、自分の部屋のほうがまだ「学ぶ」のに適している。

 学校の先生って、教職免許という資格を持った、ただの人でしょ。人格とか、教え方がうまいとか、人間的に優秀であるとか、そういうのじゃない。大学に行って、資格を取っただけの人。だから体罰もするし、いじめも放置する。軽蔑されるようなことを平気でやる連中がいっぱいいる。

 免許は持っているけど、車の運転の下手な人がいるのと同じで、教職免許は持っているけど、教え方はまるでなってない、勉強が分からない生徒に対しては、分かるまで「怒鳴る」という先生もいる。私の暗黒高校時代の物理の先生がそうだった。帝国大学卒、つまり東大卒の先生だったけど、問題が解けない生徒に対して、顔を真っ赤にして怒るという教え方でした。あだ名は赤猿。

 生きるという事に関しては、中卒も大卒も変わらない。生活に対し、学歴は無力です。アイディアとか、創造力、に関しては中卒どころか小卒、幼卒でも、大卒と変わらない。子供は時々、おもしろいことを言うじゃない。人間はうまれながらにクリエイターなのです。むしろ年をとるにつれ、枯れていく。人はなぜ進学するのか、理由が見当たらない。学校は小学校まで、そのあとは各自、自由に学ぶ、それがいいんじゃないか。どうよ。

|

« ひきこもり村にモデルルーム小屋を作るよ | トップページ | 殺虫人・勝山おじさん »

コメント

小学校も4年まででいいと思います。5年生あたりになると自我が芽生えてくるので、ストレスと自分をとりまくものへの絶望で勉強どころではありませんでした。そのころから授業も難解になってきて、生きることからの距離が一気に遠くなり、以降はまず縮まらない。中学にはほとんど通わないままでした。
それでも僕は名前さえ書ければ入れる高校を卒業、私立大学に自己推薦という名の数合わせで入学し、親の金を学費だけで200万ほど無駄にしてから中退しました。
勉強はおろか、同年代の人間も嫌いだったにも関わらず、学生の身分に固執し続けた理由はただひとつ。親に限らず周囲の大人に「俺は働きたくなんかない」と本心を言えなかったからです。ですがそれを特別なことだとは思っていません。大学は“まだ”働きたくないだけの人の集まりです。誰も彼もが遊び人です。勉強がしたいから学校に行くんだ、などと彼らの前で口にしたら、良くて物笑いの種になるか、悪ければ正気を疑われるでしょう。
こんな世の中にあって中卒を誇る名人の潔さは苛烈と言って過言ではないと思います。脱帽です。
ただ蛇足ながら、大学の教養課程の講義はわりと面白いものでした。もっとも名人が以前に仰っていた通り、受講するのに学費を払う必要は本質的には全くないのですけれども。
長文乱文で失礼しました。今後もブログの更新を楽しみにしています。

投稿: サンナン | 2013年5月 8日 (水曜日) 06時31分

自分もバカ高い学費をドブに投げ捨てたひとりですが、自分の頭で本当にものを考えるようになったのは学校を辞めてからですね。
「個性を大事に」とか言われ出して久しいですが、学校や会社のような集団での実態は未だに「出る杭は打たれる」、「欠点(個性)は直す」なのでしょうか。
子供の考える意欲を殺いでおいて、優秀な人材を育てるも何もないと思うのですが……。

投稿: カクタスボーイ | 2013年5月 8日 (水曜日) 10時16分

そのとおり。はっきり言えば学校は納税マシン製造所のようなものだ。その時々の政府、大企業など権力者たちに都合のいい人間を育成するのが悲しいかな今の教育現場だ。人間一人ひとりが真に幸せに暮らせるようになんていうことは何も考えてはいない。ただひたすら考えることや感じることを止めさせ、良い点を取り競争に勝ち失敗をしない者こそが優秀であると洗脳する。それを疑うことを知らずに社会に出た人間はただひたすら儲けること競争に勝つことが成功であるという思考回路のもとに社会を形成していく。世の中が良くなるどころかますます混迷を深めるのはそのようなゆがんだ教育システムを疑い否定することを知らない人たちが社会の主要なポジション(政治、企業のトップ、官僚など)を占めているからだ。人間の営みは自然の摂理の上に成り立っている。その摂理に沿おうとしない人間の社会が破たんするのは当たり前のことなのだ。教育システムにおいて優秀であると判定された人間がこんな当たり前のことにも気づけないのは、今の学校教育がいかに人を盲目にしているかということを表しているのだ。

投稿: タダシ | 2013年5月 8日 (水曜日) 21時49分

まあ、今はグーグル先生がいるから、どんどん学校教育も
すたれて行くでしょうね。でもまだ日本は、同調圧力が強いですね......

投稿: しお | 2013年5月 9日 (木曜日) 13時20分

大学の教養課程の講義はおもしろいんですね。
大学の授業を受けたことがないので、知りませんでした。
お恥ずかしい。

考えないで、言われたことを何の疑いも持たずに
やれる人が、優秀な人間ということなんですかねえ。

珍問奇問を解いて、偏差値上げて
勝った負けたとか、受験勉強の意味がわからない。

グーグル先生とヤフー知恵袋、
それにウィキペディア、なぜ学校では暗記力を
競いあうのか。なぜ暗記力優れている人が、人間として優秀だと思うのか。

投稿: 勝山実 | 2013年5月10日 (金曜日) 00時08分

今話題の元CIAの人も高校を中退したそうですね
後に試験で卒業資格をとったみたいですが

投稿: 読者 | 2013年6月11日 (火曜日) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/57328044

この記事へのトラックバック一覧です: 中卒・イズ・クール 生き延びるのに必要なものは学校の外で学んでいる:

« ひきこもり村にモデルルーム小屋を作るよ | トップページ | 殺虫人・勝山おじさん »