« 消費者になるな、ひきこもりクリエイターになれ | トップページ | ひきこもりルーツ »

2012年11月 9日 (金曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 和歌山 2012/11/25(日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 和歌山 2012/11/25 (日)

■NPO法人 共生舎 presents 「私を語る会」講演
 当事者が語る「ひきこもると言うこと」

会 場 県立情報交流センター Big・U  研修室2
時 間 13:30〜16:00(開場 13:00)
参 上 勝山実(名人)、伊藤書佳(編集者)
参加費 無料!!!
定 員 80席
主 催 NPO法人 共生舎
後 援 かたつむりの会・田辺市・ハートツリー
連絡先 090-1240-7214(担当:竹中)
    http://arahiki.blog.fc2.com

より大きな地図で 和歌山県立情報交流センターBig・U を表示

 ばーん、関西巡礼2daysです。1日目は大阪、子ども若もの支援ネットワークおおさか。2日目が和歌山県田辺市です。実質今年の締めのワンマンツアー最終日です。講演が終わったあとは、酒を飲みつつ隠国熊野版「いけふくろうの会」を開催と、延々と続くノンストップ講演となります。

 心の準備として、和歌山県のご当地作家、中上健次著「枯木灘」を熟読中です。有名な小説家ですが、顔がバカボンのパパに似すぎていて、とても文学を書くようなツラではないと、一冊も読まずに切り捨てていました。小説家の顔ってあるじゃないですか、芥川龍之介みたいな、名作を書きそうな顔っていうの、それの正反対のお顔なんですよ。だから今頃になって、ウィキペディアを頼りに、代表作が何かを調べて、読んでいる最中です。文学好きとしてお恥ずかしいばかりです。 

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
11/24 大阪
11/25 和歌山
12/15 ご10会
12/16 桜木町 リロードフォーラム
12/17 早稲田大学

終了した巡礼ツアー

|

« 消費者になるな、ひきこもりクリエイターになれ | トップページ | ひきこもりルーツ »

コメント

大丈夫、私も地元のくせに枯木灘まともに読んだことがありません。一見コワモテイメージの中にバカボンパパ。いいですね~。講演会企画者として、訴求力満点のご本人による広報、有難うございます。ぼちぼち飲みましょう^^

投稿: bonyoz | 2012年11月10日 (土曜日) 06時43分

大阪の公園の情報を、もうちょっと下さい。
HPに、のっていなかったもので。

投稿: 大阪の非国民 | 2012年11月10日 (土曜日) 22時27分

しみじみ飲みながら和歌山で交流
しましょう。世界遺産も堪能したい。

11/24土曜日、子ども・若もの支援ネットワークおおさか主催の
集まりで話をする、というとろこまで決まっています。
詳細がわかったら、ブログで告知しますね。

投稿: 勝山実 | 2012年11月12日 (月曜日) 00時56分

いくつも投稿してしまって申し訳ない…お許し下さい。

私は物心つく頃からずっと文学少女だったのですが高校の頃学校に行かずに本を読んでいた私に親がかけた言葉がトラウマになってほとんど本を読まなくなってしまいました。
親は私に、「本の世界の中に現実逃避している」と言ったのです。
私がその時読んでいた本は夏目漱石の吾輩は猫であるです…とてもじゃないけど現実逃避できるような内容じゃなかったんだけど、それで本があまり読めなくなってしまったのです。
それまでは片時も本を手放すことなく、友達が皆漫画を読んでいる時でさえ好んで分厚い小説を読んでいたというのに…。
悲しいものです…。

カーネギーは過去に鉄の扉を閉ざせ、といっていますが、過去の記憶には鉄の扉を閉ざす事はできても、自分のこころに嘘をつくことなどできないのです…。

投稿: たむら | 2012年11月16日 (金曜日) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/56079179

この記事へのトラックバック一覧です: ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 和歌山 2012/11/25(日):

« 消費者になるな、ひきこもりクリエイターになれ | トップページ | ひきこもりルーツ »