« 徳島から帰ってきた | トップページ | いじめはダメだ »

2012年8月 9日 (木曜日)

今回のバッドマンはひきこもり

 ダークナイト ライジングという映画を見てきました。バットマン新シリーズの第3話完結編。前作ダークナイトが面白かったでしょ。故・ヒース・レジャー演じるジョーカーのキレキレの演技が素晴らしかった。見てない人は下の動画を見て。


  どうよ、何度見てもいい。ボヤッキーやバイキンマンを超える、悪のヒーローぶりです。でもこの名優ヒース・レジャーが亡くなってしまったから、今回当然ジョーカーは出てこない。その変わりに、今作でバットマンと戦う悪役はどんなやつかというと、

黒マスクのデブ

 ばーん、黒マスクのデブです。マッドマックスかよ。北斗の拳でケンシロウに最初にやられるやつみたい。これはいけません。正義の味方はかっこ悪くてもいい、あんなのは形だけの主役です。アンパンマンやヤッターマンの仕組みと一緒で、悪しか出てこないと、お母さんがテレビを見させてくれないから、お母さん対策として善玉ヒーローを出す。でも真の主役は、悪玉のほうで、これは魅力的なキャラでないと映画そのものが面白くない。

 この黒マスクがジョーカーの代わりという時点でなんの期待もしていなかった。そこにばーんと、ひきこもりになったバットマン登場です。ひきこもり再ブームはハリウッドからやって来た。ジョーカーとの戦いのあと、8年間ひきこもっていたという設定です。

 前作ダークナイトほどではないけど、最新作ダークナイト ライジングも面白い。欠点は福島の原発事故に対応していないため、核兵器や放射能に対する描写ががまったくなってないところ。ネタバレになるから、詳しくは書けないけど、ええっ! 画面に写っている全員、急性被曝死しないとおかしいぞ、という場面が何度か出てくる。新バットマンシリーズはSFなのに現実味がある演出が魅力だけど、核兵器に対する表現はポンチです。核爆発から、ゴッサムシティ(ニューヨークみたいな架空の都市)を救うというストーリーなのですが、どうみてもチェルノブイリか広島になっている、バットマンはこれで街を救ったといえるのかな? アメリカ人はともかく、日本人から見ると変ですが、それでも最後まで飽きさせずに一気に見させてくれる。ダークナイト見た人にお薦め。

|

« 徳島から帰ってきた | トップページ | いじめはダメだ »

コメント

ダークナイトライジング、見ました。突っ込みどころ満載でしたね。

投稿: ホチキスマン | 2012年8月11日 (土曜日) 07時17分

原作がマンガなんだということを痛感しました
でもそれでも面白かったです。

投稿: 勝山実 | 2012年8月13日 (月曜日) 00時09分

バッドマンじゃ、そのまんま悪人じゃないですか。X-MENもスパイダーマンもトランスフォーマーもなんかちょっとお笑いっぽいところはありましたねえ。ハリウッド版アキラに期待・・・はできない。

投稿: 62 | 2012年8月13日 (月曜日) 01時40分

黒いガッチャマン風で、ちょっと正義の感じがするんですよ。
アキラは期待できそうですね。ドラゴンボールやゴジラのようになりそうです。

投稿: 勝山実 | 2012年8月13日 (月曜日) 23時04分

あっ、バッドマンになってるの今気づきました(笑)
これじゃただの悪いやつですね。
動画のジョーカー見ました。悪党はやはりこうでなくちゃいけません。他にも看護婦姿のジョーカーが病院を爆破して回るみたいな動画もあってキレキレ演技の意味が改めてわかった次第です。

投稿: コーラス | 2012年8月14日 (火曜日) 18時38分

ホントだバッドマンになってる。
せっかくだからそのままにしておきます。

投稿: 勝山実 | 2012年8月15日 (水曜日) 00時18分

現実の中性子爆弾も、爆発時の生物殺傷能力は極めて高いが、残留放射能は少なく、使用した側が街をそのまま占拠する時などに用いるとの事ですよ。
特に今回登場したものはブルースが私財の半分を投げ打って開発した新エネルギーとのことですし、現実と重ねてはしょうがないかと。

投稿: as | 2012年8月24日 (金曜日) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/55381928

この記事へのトラックバック一覧です: 今回のバッドマンはひきこもり:

« 徳島から帰ってきた | トップページ | いじめはダメだ »