« 脱資本主義宣言 | トップページ | 専修大学に行ってきた 巡礼ツアー番外編 »

2012年7月 3日 (火曜日)

恒例・梅雨休み

 なんか最近体がだるいなーって思ってたけど、もう梅雨休みの季節をすぎているじやないか。こんなハンパな体調なのもしっかり梅雨休みをとらなかったからだ。じめじめした雨もひきこもりにとっては貴重なマイナスイオンです。

 先月のこと、甥っ子次男坊(5歳)が「ポケモンのベストウィッシュが欲しいよう」と私にねだるんです。甥っ子兄弟には小さい頃からおもちゃを買い与えているせいか、「欲しいものがない」が口癖だったのですが、久しぶりにぷりーずリクエストです。

 ベストウィッシュってなんだろう、ポケモンおじさんの研究が始まります。ブラック&ホワイトの間違いではと予想したが、惜しい。正解はポケモンブラック・ホワイトを原作としたアニメのタイトルでした。中古おじさん(by甥っ子長男)ですから、まずは下見をかねてブックオフに出かけましたが、けっこう値段が高い。3700円くらいする。しかも、もうすぐ似たりよったりの新作ブラック2ホワイト2が出ると言うじゃないですか、私は次男坊に新作が出たら新しいのを買ってやるといいました。

 アマゾンが安いのでネットで予約して買うことにしたのですが、それを5歳児に説明するのが大変です。なんだ、買ってくれないのかと責めるのです。パソコンの画面を見せて予約済みだと言っても、「意味がわからない」「おじさん何をいってるの? 英語?」と言われる始末。とにかく発売日の「23日に渡す」と言い聞かせてお引き取り願いました。

 悲劇の23日。私はその日、将来に備えて、生活自立センターもやいに行っていました。もやいの11周年記念のパーティーがあるというので見学に行っていたのです。そのころです、我が家に5歳の少年が電話をかけてきたのは。「おじさんはいるか」「ポケモンは届いていないか」、1日中、きっかり1時間おきに電話をかけてきたそうです。でも勝山おじさんは未来の生活保護ライフを想像しながら、もやいでカレーを食べている始末。甥っ子次男坊は、届かないポケモンブラック2に涙していたとかいないとか。結局ポケモンが届いたのは、さらに3日後の26日でした。

 3日もおくれで最初は次男坊もぶんむくれていましたが、いざ渡すと嬉しさは隠せないようでソフトに飛びつきました。それに対し長男坊(9歳)が「どうして、こいつだけに買うんだ」と抗議です。もっともな要求に、「お前の弟さんは、すぐに飽きるから、そうしたら存分にやらせてもらいなさい」と言うと、即納得。案の定、しばらくするとキュレムが出てこないという理由で、買ってあげたポケモンをあまりやらなくなりました。弟に買い与えて、飽きたらお兄ちゃんがやる。持続循環型のゲーム生活です。しかも最後はおじさんがポケモンをしゃぶりつくすのですから、まったく無駄がない。素敵なエコライフ。

ポケットモンスターブラック2

|

« 脱資本主義宣言 | トップページ | 専修大学に行ってきた 巡礼ツアー番外編 »

コメント

勝山さんは将来の生活を、甥っ子・弟くんはポケモンを見ながら23日を過ごしたましたか。
各々の夢のベクトルの正反対ぶりに、大人と子どもの違いを感じます。

もやいは引きこもりも受け付け可能でしたか?もし行っても労働者経験なしのヒキだと説教されて門前払いされる気がして怖いです。

投稿: 210 | 2012年7月 4日 (水曜日) 15時45分

小さなお子さんに予約のシステムを
教えることはいいことだと思います
(たとえ理解できなくってもね)
私の近くのアマゾンの倉庫は津波が来たら水没します、あがあなところに立てる言いよったんは誰じゃ

投稿: てきとう@ | 2012年7月 4日 (水曜日) 22時56分

勝山名人が生活保護のお世話にならなくてはいけなくなるようなことはないと思います。それは名人一流のユーモアだとしても最近は本やTVなどでひきこもりの親亡き後をどうするかしきりに不安を煽ってビジネスしているようです。安心ひきこもりライフの知見からすれば5年~10年遅れの心配事です。”安心”と題名の一単語目に入れてるの目に入らないのですから、おまいら落ち着けと言いたいです。それよりも名人もやはりBIは難しいとお感じになられたのですか?そのあたりの心境の変化というのはお聞かせいただきたいところです。

投稿: 89 | 2012年7月 7日 (土曜日) 07時28分

『もやい』はもう駄目ですね。
以前は独自性があって、おかしな連中とは距離を置いていたし、何よりブラック団体や貧困ビジネスを見抜く眼力があった。
それが今では『ビッグイシュー』(日本事務局)や『育て上げネット』と連携しちゃってるんですから。
イシューはピンハネが凄いし、テレビの取材の中で自殺を仄めかした人に対して「面倒くさいのがいるんですよ(笑)」って吐き捨てていたのには、本当に頭に来ました。
育て上げがブラックであることすらも見抜けなくなったようでは、「もはやこれまで」ですよ。
私は何があっても、ここには助けを求められません。

ポケモンは1度もプレーしたことがありませんね。
任天堂のゲームってイージーな物ばかりで、なぜか昔から好きになれないんですよ。
ハードもライトユーザー狙いになってきたし、ここ数年はもっぱらバイオとデッドラのローテーションになってます。

投稿: 実務経験なし子 | 2012年7月 7日 (土曜日) 15時58分

もやいは生活保護について相談するところです。
ひきこもりでも大丈夫ですよ。

アマゾンは便利だけど、アマゾンの倉庫で
働いている人のことを考えると心が痛む。

私はゴリゴリのベーシックインカム推進論者です。
しかし今の日本ではまだ実現していないので
生活保護についてもよく知っておく必要があると思っています。

もやい自体はそれほどだめではないですよ。
だめなのは、有名な「もやい」を利用しようと
すりよってくる自称支援団体のほうです。
あいつらは腐っている。

投稿: 勝山実 | 2012年7月 7日 (土曜日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/55113910

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例・梅雨休み:

« 脱資本主義宣言 | トップページ | 専修大学に行ってきた 巡礼ツアー番外編 »