« 宇宙のちりになりたい | トップページ | ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 徳島 2012/8/3 (金) »

2012年7月20日 (金曜日)

脱原発デモから立教大学

 宇宙の塵になるどころか、2日連続甥っ子がやってきて、汗だくで室内ドッチボールです。今日から夏休みということで、甥っ子ブラザースのテンションも高かった。

 今週は月曜祝日に代々木公園の脱原発集会に行って来ました。ついに寂聴先生が登場です。少しでも近くで見たいと、暑くて、人でぎっしりの厳しい環境の中を突入、最前列ちかくまで行きましたぞ。片思いは辛くない、愛するだけで幸せ、寂聴愛のなせる技です。

 寂聴先生は、「私はもう90歳でもうすぐ死にます、冥土の土産に皆さんを見に来ました」と挨拶し、17万人がドン引きさせます。寂聴先生のDEATHトークに大爆笑いるのは私だけ。どうしてみんな笑わないんだ。憐れみの目で寂聴先生をみるのはやめてくれ。

 「自分以外の人の役に立つか、幸せになるために命をいただいているんです。相手が聞いてくれなくても、悪いことはやめてくれと言い続けましょう」とメッセージ。最高です、寂聴先生最高ですよー。寂聴先生のご尊顔を拝んだあとでは、もうどうでもいい、そのあとのデモはおざなりにすませました。

 翌日火曜日、立教大学で石川先生の授業にゲストでトーク。実験動物の猿として、大学生に本物のひきこもりを見てもらいたいというキャンペーン巡礼です。ちょっと準備不足の部分もあって、大学生にはご退屈な思いをさせてしまったかなと、終わったあと深く一人反省会をしました。でも本を買ってくれた学生さんもいました、若いのになんてやさしいんだろう。自分が若い頃は、とてもひねくれていたけど、いまの大学にいる若い人は素直で優しい人が多い気がする。優しさより価値のあることなんてないっすから。大学はこれで4カ所目。女学館、和光、専修、立教と、ゲストに呼んでくれた先生と、慈悲の学生さんに感謝。

 次の巡礼は7/28〜29日の北海道、不登校合宿ですぞ。どーーーーんとやる。

|

« 宇宙のちりになりたい | トップページ | ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 徳島 2012/8/3 (金) »

コメント

私が、名人を見た時の感想は
喋り方といい、表情といい、雰囲気、体型、服のセンスまで、
The引きこもり。でしたから。
良い教材になったと思いますよ。
学生さんも、生引きこもりを見れて
人間、こうなったら終わりだ・・・。っと言う思いを
強くしたことだと思います。

寂聴さんて、エロい事言う人
っていうイメージがあるんですけど。

投稿: お墓がない! | 2012年7月22日 (日曜日) 22時21分

私こそひきこもりど真ん中なんですよ。
終点をきちっと見ておくことは、学生さんの為になるはず。

投稿: 勝山実 | 2012年7月23日 (月曜日) 00時03分

お墓がない!さんは名人のことをThe引きこもり だと思ったと書いていますが、私は名人を見て、とくに何も思いませんでした。
強いていうなら、どこにでもいる普通の人、というか…

もしかして、もう私の感覚がすでに「普通」とはかけ離れているのかもしれません。
7:3分けが「普通」だと思っていた自分が間違っていたことを今日知ったくらいです。
「いまどき7:3の人なんていないよ」とツッコまれて、よくよく人ごみのなかの人たちを観察してみると、たしかにいなかった…という具合に。

「普通」とか、「常識」なんてものは簡単に忘れてしまうものなのかもなぁ…
それ以前に、私がひきこもりすぎていてあまり人と会ったり話したりする機会がないからかも…(´・ω・`)

投稿: たむら | 2012年11月17日 (土曜日) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/55241871

この記事へのトラックバック一覧です: 脱原発デモから立教大学:

« 宇宙のちりになりたい | トップページ | ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 徳島 2012/8/3 (金) »