« 水タバコ | トップページ | あかねで鶴見済さん »

2012年5月21日 (月曜日)

金環日食

 金環日食ということで、私も今日は朝の7時に起きました。でも外は曇、少し前まで雨が降っていたようで、地面がぬれています。これでは見れないな、今頃、金環日食を見るためだけに早朝登校を強要された甥っ子はさぞかし、ぶんむくれているだろうな。そもそも「どうでもいい」と言い切っている小学生を、無理やり登校させて、みんなで見るという。そんなのだめだよ、不良少年の始まりだよ。誰だって、ゆっくり家のベランダから見たいのです。

 天気の悪さに、金環日食を諦め、使い道がゼロになった日食用のサングラスをいじっていると、金環日食のゴールデンタイムである七時半になりました。万が一があるかもと、ベランダに確かめにでる。すると雲のすきまからひっそりと金環日食様がでているじゃないですか。朝七時半というと、日の出のイメージがあったのですが、相当高い位置に、輪っかの光があった。雲がたくさん、霞がかっていたので、サングラスをかけているとまったく見えない。裸眼で堪能しました。次は105年後だというじゃないですか、せっかくだ、裸眼だ、どーんと見まくって満喫です。歴史の証人になりました。

 雲がサングラスがわりになって、楽々天体観測に。ありがとう、どん曇り。

金環日食

|

« 水タバコ | トップページ | あかねで鶴見済さん »

コメント

裸眼観察ですか。さすがひきこもり名人ですね。その日は僕も7時半頃に目を覚ましたのですが、昼夜逆転生活者にとってこの時間帯は深夜でもあり、グラサンも買ってなかったので、結局睡魔に勝てず、窓を開けて空を見上げることすらしないで、速攻でまた寝ちゃいました。それにしても、甥っ子さんの学校は早朝登校強要ですか。教師の考えることって、本当にどうしようもないですのう。

投稿: おぶろもふ主義者 | 2012年5月23日 (水曜日) 19時29分

私は、近所の人が集まっている中、出ていくのが億劫だったので家の中にいました。
他の場所でまたみられると思うので、その時は、金をかけてでも見に行くつもりです。

投稿: 大阪の非国民 | 2012年5月23日 (水曜日) 23時23分

こんなにテレビやら新聞やらで連日騒いで、当日全国的に雨だったらおもしろいなぁ……などとひねくれたことを考えていたのですが、その時がきてみれば、大多数の人と同様日食グラスを手に空を見上げる自分がおりました。
自分は北関東に生息していますが、日食の時間帯は普通に晴れてましたですよ。

投稿: カクタスボーイ | 2012年5月24日 (木曜日) 20時58分

裸眼観察に挑戦してみましたがあまりに眩しすぎて無理でした。(グラサンは完売してました)
金環日蝕の時の日光っていつもより眩しいらしいですね。
でもなんとか色のついたクリアファイルで真ん中が黒い太陽を見る事ができました。
次は100年後ですか、頑張って長生きしましょう。

投稿: コーラス | 2012年5月24日 (木曜日) 22時18分

家のベランダから見れるものは、学校で
みんなでみることを強要するのだから
学校はひどいところですよ。

南の島にいけば、金環日食もしょっちゅう見れる
ようなので、まあいつでも見れるのです。

金環日食だと騒いで、頼んでもいないのに
ひきこもり息子と孫のサングラスを買ってきた当人である
ママンは曇ってるから見えないに違いないと
ずっと寝ておりました。

横浜はどん曇りで、裸眼じゃないとみれなかったんですよ。
145歳のまで生きればもう1回見れる。

投稿: 勝山実 | 2012年5月25日 (金曜日) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/54770008

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食:

« 水タバコ | トップページ | あかねで鶴見済さん »