« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木曜日)

ひき☆スタ

ひき☆スタ

 ばーん。ひきこもり当事者のためのコミュニティサイト、「ひき☆スタ」がオープンしました。神奈川県の事業でありながら、アニメ調のデザイン。コンセプトが「まず、ありのままを肯定する〜社会にひきこもりからメッセージを」というところが、今までの支援サイトと違って、なかなか勝負しています。

 私も恥ずかしながら、せつないかもしれないに続いて、今回も動画を撮りました。http://hkst.gr.jp/housou/263/←ここで見れるよ。動画はすべて1回3分くらいにしてあります。3分という時間のしばりがあったほうが、だらだらしなくて面白くなるという私のアイディアです、どうよ。自分のツラと声を見るは辛く恥ずかしいので、皆さんがみて、私にそっと感想を教えてくださいね。

 当事者の声って、インターネット上にあふれているじゃないですか。ブログやツイッター、ニコニコ動画、2ちゃんねるなどなど。人生のドツボにはまった、ひきこもりの生の声はどういうわけか、ひきこもり支援に反映されず、予算はひたすら就労支援団体の就労訓練にだけ使われる。

 支援者が語る当事者の気持ちや、自称ジャーナリストが取材した当事者の声ばかり相手にする。なぜ、直接ひきこもり本人が、書いたり、話したりすることを、格下に見るのか、大いに不本意である。

 だからこそ、ひき☆スタが、神奈川県の行政支援とひきこもり当事者を直結するような場になったらいいなと期待しています。いいドツボを持っている方は、是非文章なり、動画なり、投稿してみてください。今のところ始まったばかりでスカスカですよ。

ドツボ


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 横浜 2012/06/02(土)

■リロードミニフォーラム ~勝山実さんを囲んで~

会 場 よこはま西部ユースプラザ 2階
時 間 13:00~15:00 受付は12:30から
参 上 勝山実(名人)
参加費 無料
定 員 30名
主 催 NPO法人リロード・よこはま西部ユースプラザ
連絡先 http://www.geocities.jp/thiikiyuusu/html/access.html

 横浜駅から相鉄線の各停にのって3駅目、天王町駅から歩いて7分。さあ、時間通りに辿り着けるのか。話す内容はプレゼンソフトを使ったいつものやつです。まだ見ていないというかたは是非おこしください。告知が遅くなってしまって申し訳ない。

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー

06/02 神奈川県 よこはま西部ユースプラザ
07/06 番外編 専修大学
07/29 北海道 登校拒否・不登校を考える全国大会
08/03 徳島県 「防ごう!少年非行」県民総ぐるみ運動
09/22 愛知県 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金曜日)

あかねで鶴見済さん

 あかねで、勝山実x鶴見済さん『安心ひきこもりライフ』出版記念トーク2をやりました。来てくれた人ありがとう。満員で、ひとりひとり充分なおもてなしが出来ず、たいへん申し訳ない。

 「アルコールは性格を明るくするクスリだ」という人格改造マニュアルの言葉に従って、強くないのに発泡酒をキュッキュッと飲んで、鶴見さんとトークイベントに挑みました。太宰治と鶴見済さんを尊敬している自分は、胃袋が縮むくらい緊張していたのです。がんばれたのはウコンのおかげ、ありがとうウコンの力。

 ひきこもりバイブルである『人格改造マニュアル』のこと、ネットで知り合った仲間と鶴見さんのイベントに出かけたことなど、昔話をとうとうと話した。

 私も、そして鶴見さんも「とうとうと話す」ひとなので、クロストークというか、会話が入り乱れるなんてことにはならない。秩序ある、とうとうトークの2時間。

 騒がしさが足りなかったのが不安になって、終わったあと、どうだった、おもしろかったと、聞いて周りましたが、みんな良かったと言ってくれたので、まあ安心しました。

 10年以上前からの鶴見ファンですから、鶴見さんの話は舞台の下で聞くものだという意識があって、どうも司会をして、仕切ってトークというのは、なかなかこっ恥ずかしいのです。

 満員だったあかねも、12時をすぎる頃には終電に乗ってみんな帰ってしまい、残ったのは6人。全員身内みたいなもので、お店と言うよりはぺぺさんの家。イスをベッド替わりにして、始発が走るまで、涅槃のポーズでトークをしていました。

 追伸、鶴見さんの新刊が6/22に出る。タイトルは『脱資本主義宣言: グローバル経済が蝕む暮らし』。7/24にはロフトプラスワンでイベントをやると言っていました。楽しみですのう。

ウコンの力

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月曜日)

金環日食

 金環日食ということで、私も今日は朝の7時に起きました。でも外は曇、少し前まで雨が降っていたようで、地面がぬれています。これでは見れないな、今頃、金環日食を見るためだけに早朝登校を強要された甥っ子はさぞかし、ぶんむくれているだろうな。そもそも「どうでもいい」と言い切っている小学生を、無理やり登校させて、みんなで見るという。そんなのだめだよ、不良少年の始まりだよ。誰だって、ゆっくり家のベランダから見たいのです。

 天気の悪さに、金環日食を諦め、使い道がゼロになった日食用のサングラスをいじっていると、金環日食のゴールデンタイムである七時半になりました。万が一があるかもと、ベランダに確かめにでる。すると雲のすきまからひっそりと金環日食様がでているじゃないですか。朝七時半というと、日の出のイメージがあったのですが、相当高い位置に、輪っかの光があった。雲がたくさん、霞がかっていたので、サングラスをかけているとまったく見えない。裸眼で堪能しました。次は105年後だというじゃないですか、せっかくだ、裸眼だ、どーんと見まくって満喫です。歴史の証人になりました。

 雲がサングラスがわりになって、楽々天体観測に。ありがとう、どん曇り。

金環日食

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木曜日)

水タバコ

 盟友ぷるぷるさんと、水タバコを吸いに伊勢佐木町にいってきました。

水タバコ

 ばーん。こんなので、ブクブクと煙を吸って、そして吐き出す。見た目は阿片窟、すごくあやしい、でもそこが魅力なのです。早稲田のあかねでも昼間は、水タバコやっていると言っていたし、下北沢に行った時も水タバコ屋さんが二軒あった。流行っているんじゃないか。

 水タバコの仕組みは、お皿をアルミホイルでまいて、その上に炭をおく、その下に水タバコの葉があって、熱で気化して、その煙を吸う、たぶんそうなんじゃねえの。

 煙は水の中を通るので、ブクブクする。水の入っているガラスの部分が、色が塗って装飾してあるので、中の仕組みは分からない。ブクブクと煙をすって、怪獣のようにモクモクと煙をはく。これを1時間繰り返す。

 煙を水の中に通すので、タールとかニコチンが少なくて、普通の紙タバコより体に良いという。でもですよ、吸う時間が1時間だからねえ、マラソン喫煙。体には悪い気がする。私が吸ったのはオレンジ味で、あまーい煙。喉がいがいがすることもなく、いい感じ。友人と話をしたり、店内のお客同士でトークをしながら、まったりと過ごす。これはいい。ひきこもり支援は全部水タバコにすればいいと思った。

 一度は行って、もくもく吸おう。1回1000円、それで1時間持ちます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 北海道 2012/07/29 (日)

■登校拒否・不登校を考える全国大会in北海道 2012

会 場 定山渓グランドホテル瑞苑
時 間 13:00〜14:50
参 上 勝山実(名人)
参加費 大人 日帰り参加 4000円
定 員 ?
主 催 NPO法人登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク
連絡先 登校拒否・不登校を考える全国大会in北海道2012 ブログ

 まだまだ先のイベントですが、申し込みはすでに始まっているので告知をしておきます。ばーん、またまた北海道ですぞ。

 通称・不登校合宿と呼ばれ、毎年おこなわれている不登校イベントです。昨年は高知で、今回が北海道というわけです。28日29日と二日間おこなわれますが、私の出番は2日目最後のミニ講演会のみです。それ以外の時間は、ホテル内を徘徊したり、べてるの家の人の公演を聞いたりしながら過ごす予定です。

 定山渓という温泉地には、電車が走っていない。バスだけ。こんな陸の孤島のようなところで、合宿をするのがひきこもりっぽくていいね。ただ個人的に長距離バスでの移動というのが大の苦手なので、どうやって定山渓まで行こうかなーと思案している最中です。パニック障害泣かせの場所でやるのです。

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー

05/24 早稲田@あかね 鶴見済さん
06/02
07/06 番外編 専修大学
07/29 北海道 登校拒否・不登校を考える全国大会
09/22 愛知県

終了した巡礼ツアー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 早稲田@あかね 2012/05/24(木)

■『安心ひきこもりライフ』出版記念トーク2
 勝山実x鶴見済さん 〜ひきこもりから社会運動まで〜

会 場 早稲田@あかね
時 間 たぶん20時くらいから←お店は17時半開店です。
参 上 鶴見済さん、勝山実(名人)
参加費 チャージ200円、発泡酒が250円だから450円あればなんとかなる。
定 員 20人くらいで一杯
主 催 あかね
連絡先 あかね 03-5292-1877

 ばーん、あかねでまたイベントをやるよー。鶴見さんの本が出るのがちょっと遅くなるということで、「安心ひきこもりライフ」出版記念の続編イベントになりました。

 前回は人が集まりすぎて、満員電車のようになってしまいましたが、今回は平日なのでたぶんその辺は大丈夫。 心配な人は、来る前に電話してくれれば混みぐあいをお教えしますよ。

 鶴見済さんと適当にトークします。話す側、聞く側と完全に別れないで、あかねらしい交流が出来たらと思っています。お題は、ひきこもりがデモに参加するにあたって、敷居が高いと感じる、「仲間と連帯し一丸となって行進する」社会運動のノリについて。ブログでも以前それについて書いています。→http://goo.gl/5nZ3H

 あとは、ひきこもりやメンタルの弱すぎる人が、どうやって社会参加していけばいいのか、その作戦とか。話す内容はてきとーに、その日の客層で決めます。

 とりあえずここまで、あとでもう少し書き足します。

追伸。チラシPDF

チラシ


これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
05/24 早稲田@あかね 鶴見済さん
06/02 神奈川県 よこはま西部ユースプラザ
07/06 番外編 専修大学
07/29 北海道 登校拒否・不登校を考える全国大会
08/03 徳島県 「防ごう!少年非行」県民総ぐるみ運動
09/22 愛知県 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金曜日)

誕生会

 甥っ子長男坊がお誕生日会をひらきました。小学3年生、9歳。4月生まれなので進級すると同時に、年をとっていきます。

 ああ、よくこの年まで自慢できない親戚であることを悟られずに、甥っ子と交流してきたなあと、我ながら感心します。でも隠し通せるのも、あと1〜2年が限界でしょう、いずれ一日中家にいるフーテンの寅次郎であることがバレてしまう。

 しかし長男坊がおじさんから去ったとしても、まだ5歳の甥っ子次男坊がいます。最近は一人でトランプの数を数えたり、どうぶつ将棋を一人でやったりしていますが、いずれはおじさんと甥っ子と言えば、おじさんと次男坊のことだと思われるよう、心をこめて遊んでいきますぞ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »