« なんとかBARに行ってきた | トップページ | 『怒れ!憤れ!』に怒る »

2012年1月20日 (金曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 千葉 2012/02/18(土)

■第91回 月例会ご案内

会 場 千葉市民会館特別会議室3階(JR千葉駅7分)
時 間 13:00〜17:00
参 上 勝山実(名人)
参加費 1000円
定 員 60人くらい
主 催 KHJ千葉県「なの花会」
連絡先 なの花会事務局

 2012年しょっぱな、千葉県から巡礼ツアースタートです。今年こそ47都道府県制覇目指して、ひきこもりお遍路を始めますぞ。参加費が1000円とひきこもりご本人様には厳しいですが、ぜひお近くにお住まいのかたは、お越しください。久しぶりなので張り切っておりますぞ。

より大きな地図で ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー を表示

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
2012年
02/18 千葉 なのはな会@千葉市民会館
03/033/17 早稲田 @あかね
03/24 埼玉県x所沢
03/25 横浜@かながわ県民センター←※訂正
04/21 池袋 楽の会@ECOとしまホール8F
07/25 北海道 登校拒否・不登校を考える全国大会in北海道
09/22 愛知県x豊田市
終了した巡礼ツアー

|

« なんとかBARに行ってきた | トップページ | 『怒れ!憤れ!』に怒る »

コメント

なに、全国組織の某親の会支部の主催ですと?!

勝山先生には是非とも某親の会に喝を入れていただきたいと常々思っております。

某親の会が目を通すだけでも疲れる行政のガイドラインや海外の事例などを引き合いにして、何が何でも”ひきこもり”=”障害者”の法整備をとの執念には恐れ入りますが、その過程で肝心のひきこもり当事者が救われていないように思えるのは私だけでしょうか?

今こそ勝山先生の「安心ひきこもりライフ」が必要ですぞ。

投稿: 九州男児 | 2012年1月20日 (金曜日) 18時16分

別に安心して暮らしていけるなら”ひきこもり”=”障害者”でも良いと思うなー。

ただし、高い物価の日本でひとりで暮らせるくらいのお金を支給してくれるなら、喜んで隠居生活しますね。私なら。こんな事を思ってる障害者手帳持ちもいますよー。

まー意見は千差万別ですねー。

投稿: タカナカ | 2012年1月21日 (土曜日) 06時18分

また、関西に来られる予定はないですか?
神戸とか京都なら参加したいです。

投稿: 大阪の非国民 | 2012年1月21日 (土曜日) 23時48分

ようやく愛知に来てくださるということで、楽しみにしてます^^

投稿: あめちゃん | 2012年1月22日 (日曜日) 16時41分

某親の会に呼ばれるのは初めてなのでどんな雰囲気か、とても楽しみなのです。
阿修羅ではなく、慈悲ブッタで行こうと思います。

私はお金貰えるんなら、なんにでも
なりますよ。お金を稼ぐという才能がないですから。

関西は行きたいですね。次はもっと
真面目にやりますから。たこ焼きも食べたい。

愛知は最後に行くと言っておきながら、
早々と行くことが決定してしまいました。

投稿: 勝山実 | 2012年1月23日 (月曜日) 00時42分

某親の会は、不登校からの延長組・長期重篤化のケースを真性の”ひきこもり”と長年主張しております。某親の会ではほとんどがこのケースなのでしょうな。

そしてこれらを囲い込んで”ひきこもり”(=”障害者”)として法整備しようとしているようですぞ。

それ以外にもひきこもり圏にいる当事者は多数存在しておりますが、それは法整備の対象とする”ひきこもり”からははじかれるようですな。”ひきこもり”に非ず、”ニート”の問題であると。

また勝山先生の著書の中にあります、「働きたくない病を精神障害者のひとつと認定し、障害者年金を与えられるべきだと主張しているグループもあるようですが、いかがなものでしょうか。世間がこんなぬるい主張を受け入れてくれるものでしょうか。」に私も賛成ですぞ。

一例ですが、福岡市のひきこもり成年地域支援センター
http://yokayoka-room.net/goriyoudekirukata.html
では、利用者について「対象者は、明確な精神疾患や精神障がいが原因と考えにくい社会的ひきこもりの方です。」としております。これにも見られるように、行政が”ひきこもり”=”障害者”という見解に至るには程遠い情勢と私は見ております。

つまるところ、”ひきこもり”=”障害者”の法整備というのは、そこからこぼれ落ちる当事者が多数存在し、なおかつその主張を世間が受け入れるはずもないというのでは、当事者はいつまでも救われないということになりますな。

勝山先生の「安心ひきこもりライフ」こそ至宝の価値がありますぞ。

投稿: 九州男児 | 2012年1月23日 (月曜日) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/53780861

この記事へのトラックバック一覧です: ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 千葉 2012/02/18(土):

« なんとかBARに行ってきた | トップページ | 『怒れ!憤れ!』に怒る »