« 小学校の時から | トップページ | ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 静岡 2011/10/30 (日) »

2011年9月21日 (水曜日)

ブタ祭り

 普段はほとんどテレビを見ないのです、だってつまらないじゃないですか。しかし、テレビもたまには見るべきだと、改心してしまうくらいくらい面白い番組をやっていました。ブタ祭りです。世界の果てまで行ってQという番組内で、カナダでおこなわれている、ブタ祭りが紹介されていた。泥の中を逃げまわる、ブタを捕まえて、中央にある柵の中に入れるまでのタイムを競うお祭りです。

 泥だらけのブタはつるつるすべって捕まえにくい、そのうえ体重が75キロもあるものですから、これはもうほとんど不可能なのです。ブタを追い回して、泥だらけになる。出演していた、宮川大輔の泥の中を奮闘する芸人魂が素晴らしく、おおいに笑った、名作です。DVD化希望。

 その番組は、遊びに来ていた甥っ子家族を含め、みんなで見ていました。カナダだけじゃなくて、日本でもやればいいのに、絶対盛り上がるのになーと思っていたところに……、おじさんの目の前をすたたたと走り抜ける童子一人。

 「ブタ祭りだー」といって甥っ子次男坊にむしゃぶりつきました。やめろー、やめろジジイと行って逃げる甥っ子次男坊。やっとの思いでおじさんからのがれました。しかし、ほっとしたのも束の間。

 「ブタ祭りだーーー」といって、今度は甥っ子長男坊が、弟にむしゃぶりつきました。大喜びで逃げる甥っ子次男坊。素敵なテレビ番組のおかげで、兄弟仲良しですよ。そんなお兄ちゃんからようやく逃げのびて、ほっとしたのも束の間。

 「ブタ祭だーーーーー」といって、老爺が愛孫次男坊にむしゃぶりつきました。大喜びで逃げる甥っ子次男坊。人気爆発です。母さん、父さん、家族みんなで、甥っ子次男坊を追い回す祭りがおこなわれたました。たぶん小学校の教室でも、ふとっちょ男子を追い回す、ブタ祭りが開催されていねはずです。ケガをしないよう、よく注意してくださいね。

画像

|

« 小学校の時から | トップページ | ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 静岡 2011/10/30 (日) »

コメント

ホント、日本でもやれば面白いのに。
ブタ祭りとか牛追い祭りとか。
ブタにタックル、牛がタックル。
地獄絵図ですね。

投稿: コーラス | 2011年9月21日 (水曜日) 22時00分

テレビ、私もほとんど見ないですねぇ…。

でも、昨日は一ヶ月一万円生活を見て大笑いしていました。

春日の「ダクト飯」「祭り飯」が面白かった。
ダクトとかの下に行って、匂いをかぎながら白いご飯を食べる…という。

世界の果てまでいってQも面白いですね。
前に少しだけ見たことがあります。

投稿: 田村彰子 | 2011年9月23日 (金曜日) 22時04分

ブタ祭りは絶対、村おこしになりすまよ。
ただ、牛祭りは死者が出るから危険だね。

行ってQという番組は初めて見たのですが、
大変面白かった。食わず嫌いではダメですね。

投稿: 勝山実 | 2011年9月25日 (日曜日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/52766315

この記事へのトラックバック一覧です: ブタ祭り:

« 小学校の時から | トップページ | ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 静岡 2011/10/30 (日) »