« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 2011/09/11(日) 読書会@横浜

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 2011/09/11(日) 読書会@新ひきこもりについて考える会 

2011年9月11日(日)
■読書会@新ひきこもりについて考える会
会 場 横浜西口近く
時 間 17~21頃まで
参 上 勝山実(名人)
参加費 100円
定 員 ?
主 催 読書会
連絡先 読書会@新ひきこもりについて考える会

★【お詫び】参加希望者が多数のため、今回読書会への新規参加希望は締め切らせていただきました。
新規に参加をご検討のみなさま、申し訳ありません。
なお当読書会は定期的に開いており、勝山さんも随時参加しています。
よかったら次回以降のご参加をご検討下さい。<9月2日>


↑※2011/09/02 更に告知の部分を訂正。お詫びを転載しました。

 ばーん。たまの会に次の週は、読書会です。ひきこもりに関係ある本を読んで、その感想をおしゃべりをする会です。今回取り上げるのは、「安心ひきこもりライフ」。著者である私が参加するのですから、批判なしのぬるま湯読書会になるはずです。楽しみですね。

 さて、北海道に行った時の本屋巡りの話をしましょう。はたして北海道の本屋さんでも売っているのか、それを確かめに行ったのです。まずは偶然通りかかった、弘栄堂という書店で二冊発見。『野宿入門』がメインでどーんとおいてあり、その横に鎮座しています。どうよ、いい組み合わせでしょ。私自身、模索舎のイベントに行き、『野宿入門』著者サイン入りを購入していますからね。野宿とひきこもり、正反対のように見えて、奥底では通じ合うものがあるのですよ。左隣のインド人の本が弘栄堂のロングセラーのようです……何でなんだ。

pic

 インド人には敵わないのか、そんな私を向かいいれてくれた慈悲深い書店、ばーん、紀伊國屋書店です、写真をご覧ください。あえて引きで撮りましたよ。これだけ離れても、あるとわかる。『オタク川柳』との並びで、六冊縦平積み。「働かぬなら 働くまで待とう ホトトギス」を具現化した書棚ではないでしょうか。巡礼ツアーも好評でしたし、この棚の本が順調に、捌けていくといいのですがのう。

Sb

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
09/04 神奈川県川崎市 たまの会
09/11 横浜市 読書会@新ひきこもりについて考える会 
10/16 大阪 フォロ
11/26 千葉

終了した巡礼ツアー

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 向ケ丘遊園@たまの会 2011/09/04(日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 向ケ丘遊園@たまの会 2011年9月4(日)

■たまの会
会 場 福祉パルたま(向ヶ丘遊園駅)
時 間 13:30~16:30
参 上 勝山実(名人)
参加費 無料
定 員 40人
主 催 不登校を考える川崎たまの会
連絡先 たまの会 斎藤

Photo

 どーんと北海道大ツアーのあとには、軽いデザート感覚でまったりとした集いはいかがでしょうか。本を書くに当たっての苦労とか、今までいろんなところで話して感じたことなどをしゃべる予定です。お近くの方は是非どうぞ。詳細は後でアップします。

 あと告知だけでは生臭いので、もやま話を少し。ついにガイガーカウンターを手に入れました。ホリバRadiという機種です。12万円もしますが、シンチレーション式のため、小さい値の放射線も測れます、下に写真を載せておきますね。ビニールに包んであるのは、汚れを防止する為です。

 ちなみに今日の私の部屋@横浜は0.063μSv/hです。いままで計測した中で一番低い値の場所はどこか? 意外にもコミティアが行われた東京ビッグサイトのロビーで、0.030μSv/hくらい。屋内であること、建物がコンクリートであること、イベントのたびに清掃している、といった条件のせいじゃないかなー。ちなみに札幌の大通りでも測りましたが、横浜とほとんど数値はかわらず。巡礼先には必ず持って行って、いろいろ測ってみようと思います。

Map

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
09/04 神奈川県川崎市 たまの会
09/11  神奈川県横浜市 読書会@考える会
10/16 大阪 フォロ
11/26 千葉

終了した巡礼ツアー一覧

画像

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日曜日)

北海道から

 北海道2daysひきこもりブッダ巡礼ツアーから帰ってきました。自治体が助成金を消化するためだけにおこなわれる例の講演会とは全くちがう、手作りの、自分たちのイベントでした。道産子魂をひしひしと感じましたぞ。ベスト。

 2日とも40人?くらい入ってくれて、大入りです。安心ひきこもりライフ布教も大きく前進したと確信しています。手頃な会場に、講師を呼び、濃いメンバーを集めて、開催する。そんなイベントが全国に広がれば、なまぬるい似非ひきこもり支援を駆逐することが出来るじゃないでしょうか。手作りボトムアップ型イベントよ、主流になーれ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水曜日)

おさらい 北海道巡礼ツアー

 いよいよ、全国巡礼ツアーの名にふさわしい、北海道行脚です。というわけで、しばらく旅に出ますから、ブログも更新できません。でも、世をすねて、音信不通になるわけではないので、安心してください。Twitterで少しつぶやいてみますよ。これからの巡礼をまとめておきましょう。

08/26(金) もぐらの会 江別→http://bit.ly/nDIA7Q
08/27(土) 漂流教室 札幌→http://bit.ly/qWWrXq

 の2daysとなっています。ふるってご参加ください。

その後の、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
09/04 たまの会 福祉パルたま(向ヶ丘遊園)@神奈川県
09/11 読書会 @新ひきこもりについて考える会 かながわ県民センター
10/16 フォロ@大阪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月曜日)

勝山実監修 ひきこもり著者対談 特別バージョン

 Fonte 8/1号にひきこもり著者対談と題して、芹沢俊介さんと私の対談が載っています。もう、ご存知ですよね。実はこのインタビューをしたのは、去年の12月。そして対談の一週間後、本の発売が中止になってしまったので、お蔵入りしていたものなのです。

 それが約半年ぶりに、復活掲載されることになりました。Fonteの皆さん及び、芹沢俊介さんに感謝、その気持ちでいっぱい、になるのがちゃんとした大人です。でも、私は一般的ひきこもりですから、ねちねちとインタビューのまとめ方が気に入らないと、fonte編集部に物言いをつけたわけです。締切の直前にね。

 一度はボツになったインタビューを、Fonte新聞に掲載してくれる。こんなありがたいことはない、何もいわずよろしくお願いします、とそうなるところですが、ならないのです。ひきこもり特有の粘着プレイで編集部を困らせます。もっと、面白くなるんじゃないの、テープに起こしの原稿貸してよ、いっちょ勝山編集長になったつもりで、インタビューをまとめてやるか、エッヘン。その成果がこれです→http://bit.ly/mT2xsj

 どうよ。fonteを購読している人は読み比べて欲しいなあ。名のある評論家である芹沢さんと対談していただくという立場でありながら、パ・リーグ話で意気投合したこともあり、ノリに乗って話しているうちに、芹沢さんのことを「我々」と呼ぶようになる、ひきこもり増長慢ぶりを楽しんでもらいたい。

 あと、芹沢さんが「息子は哲学をやっています」と言い切るところがこの対談の見せ場です。普通だったら、すねかじってる怠けてるだけだ、って感じに言ってしまうところを、さらりと息子は哲学をしているんだと言える、ナイスダディーぶり。fonte本誌では字数の都合上カットされた部分を、復活させていますので、読んでみてください。

 おまけ。下の写真は8/14の中日新聞3面。ドーンと広告がまたまた載っています。骨盤枕ダイエットより、安心ひきこもりライフのほうが痩せる、がりがりだよ。

画像

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金曜日)

改めて告知 8月20日(土)『安心ひきこもりライフ』出版記念講演会

「明日8月20日の土曜日、勝山実さん『安心ひきこもりライフ』(太田出版)の出版記念講演会があります♪ 14~16時 会場:経堂地区会館第3会議室 参加費:500円(当事者無料) 申し込み不要。遅刻、早退、ばっくれあり。二次会あり(幹事・伊藤書佳)。本も売ります!背負って行きます!」

 ↑伊藤さんのTwitterのツイートがよくまとまっているのでパクりました。さらにさらに詳しいことは、こちら→http://bit.ly/nlOXI4に書いてあるので見てみてください。ひきこもり御本人様は無料なので、受け付けでちゃんと自白してくださいね。

 「小田急線ベーシックインカムシスターズ Presents 勝山実「安心ひきこもりライフ」出版記念講演会Ⅱ」というタイトルについて説明しておきましょう。お前は何回、出版記念講演会をやれば気がすむんだという、つっこみにそなえて「Ⅱ」とタイトルに入れています。出版記念講演会の第二章を意味しています、ひきこもりだけではない、出版記念にも第二章があるのです。

 そして今回の主催、「小田急線ベーシックインカムシスターズ」に違和感を覚えている方も多いと思うので、説明しておきましょう。の三人組、ベーシックインカムを広めるためのユニットだと聞いております。8/20も本来は、小田急線ベーシックインカムシスターズのイベントのために確保した会場だったのです。それを、私の本の出版記念イベントに変え、主催してくれる。そんな慈悲のシスターズです。

 実は結成前に、「小田急線ベーシックインカムシスターズ」というグループ名はどうだろうかと、伊藤さんから相談を受けていました。私は聞いてすぐ、シスターズはいかがなものだろうか、ママンズにしなさいとアドバイスしましたが受け入れられず、それならば「保坂ノブトス」として政治色のつよいユニットにするよう進言しましたが却下され、仮の名称であった、小田急線ベーシックインカムシスターズが正式名称となってしまいました。ベーシックインカムをネタにした、コントというか漫才のようなものをやっていくのだと聞いています。

 かつちゃんの講演なんかより、小田急線ベーシックインカムシスターズのコントを見て歴史の証人になりたい人もたくさんおられると思いますが、明日の8/20は私のよもやま話一本でやらせて頂きます。シスターズファンのかたごめんなさい。更に更に、



「夏のコミティア参加いたしますよ!

8月21日(日)11:00~16:00
東京ビッグサイト 東5 N09a 
夕タン'sパーク21

今回は誕生席です!このまま天下を取れなイカ?

新しい物はありませんが、チラシ的なものを
持って行けたらと考えております。

安心ひきこもりライフの見本も持って行きますよ!

ぜひお手にとってみてみてくださいね!」

 ↑安心ひきこもりライフのイラストを描いてくれた、夕タン先生のサイトのコピー&ペーストです。オリジナルサイトはこちら→http://bit.ly/q0Ppskです。私の本も5冊ほどおいてもらえることになりました。是非ちらりと、のぞいてみてください。ちなみに誕生席というのは、大きい通路に面した、はじっこの席のこと、華のある場所だそうです。夕タン先生の張り切りぶりに注目してください。zineの「よっちの基盤整備」とpaperの「2011年」を手に入れて、読んでみてくださいね。震災後にかかれた、じーんとくる作品です。私も三時くらいに行く予定です。

 コミティアの会場に入るには、千円のカタログを買わないといけません。でもカタログが売り切れると、無料で入れるという仕組みになっています。だから3時頃いくとちょうど売り切れていてただで入れる可能性もあるのですが、3時で売り切れてないと、「なんだよー、だったら早く買って入っておけばよかった」となります。そこは運なのだよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水曜日)

散歩って、どこにも行かないことなんでしょ

 「おじさん!! お散歩って、どこにも行かないことなんでしょ」と甥っ子が鼻息荒くせまってくるのです。

 甥っ子と遊び続けると過労で死んでしまうので、いつも、散歩にいく時間だからと言って、遊びを切り上げて、脱出するのが恒例の逃避パターンです。おじさんはお仕事にはいかないが散歩には行く、ということは理解し、受け入れててくれていたはずです。

 甥っ子が仰天しているのは、その「お散歩」とはどこにもいかないという意味だというのを学校で習ってきたからです。「お散歩ってどこにもいかないことなんでしょ」という質問に「そうだよ」と答えると、「じゃあ、どこにいってたの」「どこにも行かないのに、どうして出かけるんだ」と大変な怒りようなのです。

 そんなバカなことがあってはならない、ひょっとしたらおじさんはどこかで同じところをぐるぐる回っているんじゃないか、というわけです。小学校二年生にお散歩の意味を教えるというのはちょっと難しいものです。なぜ山に登るのか、そこに山があるからさ、そんな心意気は小学生には通用しません。ましてや、散歩なのです。

 逃避行の言い訳として、お散歩が使いづらくなってしまいました。1時に散歩に行きたいと言っても、「どこにも行かないんでしょ、3時にしなさい」と指導がはいるようになりました。以前なら、何時に帰ってくるのと言われるだけでしたが、今は目的のない意味の分からない、徘徊行動をゆるしてくれないのです。散歩って何なんだろうねえ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月曜日)

ひきこもりとBI

 ひきこもりとベーシックインカムというテーマで、ごりっとした文章をBIメールニュースに書きましたので、よかったら読んでみてください。ひきこもりカレンダーの頃と比べて、かつちゃんは丸くなってしまったとお嘆きの方も、これなら満足してもらえるのではないでしょうか。

 それと、2011年8月14日の東京新聞の3面に、どーんと「安心ひきこもりライフ」の広告が載っています。この広告を見るためだけにキヨスクで買ってしまいましたよ。あと書店用に手書きPOPを8個ほどつくりました。本のイラストを担当してくれた、夕タン先生直筆のイラスト入りですから、本屋で見つけて堪能してください。私の字は汚いですが、夕タン先生のイラストはスバラシイですよ。

P

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木曜日)

大人から始める発達障害Ⅲ

 結局さ、動き出しが遅いんですよ。遅刻や忘れ物の原因を突き詰めると、エンジンのかかりの悪さに問題がある。よし、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、そう思って、数分が過ぎ、何となくYouTube見たり、ぼうっとしたりする。

 時は過ぎていく。あっ、もう出かけなきゃ、そうやって慌てていろんなことをするので、何かを忘れたり、バスや電車の時間に遅れる。

 前もって準備しようという、その準備も直前になってようやく始めればいいほう、たいがい後で準備しようと言って、結局何もしない。一日かけてやらなきゃいけないことのうち、出来るのはひとつかゼロ。こんなのが1年365日続く。コンサータ飲むとこれって治るの?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月曜日)

毎日新聞の広告

画像

 ばーん。2011/8/7の毎日新聞の9面です。吉本ばななの面白い顔ではなく、左下に注目してください。大きいですよ、図書館に行くことがあればちょっと見てみてください。心打ち震えるものがありますなあ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 札幌 漂流教室 2011/08/27(土)

2011年08月27日(土)
just 40 life.

会 場 市民活動プラザ星園 活動室
   (札幌市中央区南8条西2丁目)
時 間 13:30〜16:30
講 師 勝山実(名人)、相馬契太、山田大樹
参加費 無料
定 員 80人!!!
主 催 漂流教室 漂流教室ブログ
連絡先 tel:050-3544-6448(担当:相馬)
Design

チラシPDF チラシ裏PDF

Photo




より大きな地図で ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー を表示

 ばーん。江別に続き、札幌にも行きますよ。まだ確定していない部分はあとで追加します。北海道2daysということで、張り切ってまいりますぞ。 

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
08/13 読書会 ←販売のみです。
08/13 池袋 いけふくろうの会
08/20 世田谷@東京 経堂地区会館
08/26 江別@北海道 もぐらの会
08/27 札幌@北海道 漂流教室
09/04 神奈川県
10~11/  大阪

終了した巡礼ツアー
07/31 新宿@東京 出版記念の夕べ Cafe★Lavanderia
07/30 東京 新ひきこもりについて考える会
07/23~24 高知県高知市 ホテル三翠園
07/22 水道橋@東京 サロン・ド・朔
06/30 番外編 東京女学館
05/29~30 姫路城・大阪城 お城徘徊ツアー
05/29 兵庫県姫路市 イーグレ姫路
01/29~30 千葉県 南房総市富浦 民宿「ぜんべい」
01/23 神奈川県 横浜市保土ヶ谷区 星川地域ケアプラザ  
01/20 神奈川県川崎市 黒川青少年野外活動センター    
2011/01/16 東京都北区 岸町ふれあい館
2010/12/11 東京都調布市 西部公民館

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木曜日)

大人から始める発達障害Ⅱ

 全国行脚の一環として、高知でおこなわれた不登校の全国合宿に参加しました。結婚披露宴のような会場に、自分の子どもは発達障害じゃないかしらと心配している親御さん(たぶん…)が150人ほどイスに座って、じっと話を聞いているのです。さあどうでしょう、いかがなものでしょうか。

 まずは親から始めなくてはいけません。つまんないなー、飽きちゃったなー、と大人が率先して、席を立ったり座ったり、会場を出たり入ったりと、靴をぷらんぷらんさせたり、と多動の極みを見せつけ、うろうろ会場を徘徊するのです。これによって「こんなので、いいのか」と子供たちの気持ちがぐんと軽くなる。

 人の話を、長時間、静かに、同じ姿勢で聞くのは辛いはずです。だから我慢しない。ちゃんとした大人が、我慢しないことによって、子供ならばなおさらのこと、子供が学校の授業に集中しないのは当たり前、そこを工夫するのが教師の腕の見せどころだ、という風潮がつくられていくのです。それでよし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火曜日)

大人から始める発達障害

 よく遅刻をするとか、よく忘れ物をする、そんなレベルでは全然足りません。絶対遅刻、絶対忘れ物、荷物が2つあれば家に帰るまでに、ひとつの荷物をどこかに忘れてきてしまう。そういう人生をずっと送ってきました。

 活動量の少ない多動児、勝山おじさんです。こんな発達障害まるだしでいると、今はコンサータという薬を飲んで治そう、となるそうです。でもね、一番は諦めることですよ。遅刻する、忘れ物をする、しかたがないと諦めるのです。つい最近も、電車の中に傘を忘れてきてしまいました。

 もはや、折りたたみ傘のみ使用して、使わないときは鞄にしまうという対処法しかないのです。鞄は常にひとつ。ふたつ持ったらいけません。たまに買い物で荷物が多くなり、鞄のほかに紙袋など持つと、ひやひやすると同時に、もし家に帰る前に荷物を失くしてしまっても、諦めよう、受け入れようと自分に言い聞かせます。うっかり込みで、生きていく技が重要なのです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月曜日)

ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー in 世田谷@東京 2011/08/20(土)

2011/08/20(土)
■小田急線ベーシックインカムシスターズ Presents 勝山実「安心ひきこもりライフ」出版記念講演会Ⅱ

会 場 経堂地区会館第3会議室
時 間 14時〜16時
参 上 勝山実(名人)
参加費 500円(ただし、ひきこもり御本人様は無料)
定 員 60人
主 催 小田急線ベーシックインカムシスターズ
連絡先 連絡先:fumik-110あっとeco.ocn.ne.jp
      (あっとを@にしてメールをお送りください。)

画像

PDFファイル

より大きな地図で ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー を表示

───────────────────────────────────
生きているだけで精一杯の人に、職業訓練なんて無理。まずは安心ひきこもりライ フから実践です。

20年ひきこもりを続ける、自称ひきこもり名人勝山実さんの新刊『安心ひきこもりライフ』(太田出版)の発売記念講演会。勝山さんが切実に実現を希望す る、無条件の所得保障。誰もが健康で文化的な生活をおくれるように、名人が伝授する安心ひきこもりライフの智慧をライブで体験できる機会です!

申し込み不要。遅刻、早退、ばっくれあり。

───────────────────────────────────

 はい、どうでしょう。まとめてみました。ベーシックインカムに便乗しての、安心ひきこもりライフ出版記念講演会です。「私がひきこもりました」と受け付けで自白すれば無料になります。ひきこもりでも入りやすい、老舗公民館。入退場自由ですから、のびのびと参加してください。

これからの、ひきこもりブッダ全国巡礼ツアー
08/13 読書会 ←販売のみです。
08/13 池袋 いけふくろうの会
08/20 世田谷@東京 経堂地区会館
08/26 江別@北海道 もぐらの会
08/27 札幌@北海道 漂流教室
09/04 神奈川県
10~11/  大阪

終了した巡礼ツアー
07/31 新宿@東京 出版記念の夕べ Cafe★Lavanderia
07/30 東京 新ひきこもりについて考える会
07/23~24 高知県高知市 ホテル三翠園
07/22 水道橋@東京 サロン・ド・朔
06/30 番外編 東京女学館
05/29~30 姫路城・大阪城 お城徘徊ツアー
05/29 兵庫県姫路市 イーグレ姫路
01/29~30 千葉県南房総市富浦 民宿「ぜんべい」
01/23 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 星川地域ケアプラザ  
01/20 神奈川県川崎市 黒川青少年野外活動センター    
2011/01/16 東京都北区 岸町ふれあい館
2010/12/11 東京都調布市 西部公民館

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »