« 基礎英語1 | トップページ | 一箱古本市 5月3日(祝・火) 勝山商事出店 »

2011年4月27日 (水曜日)

ゴリゴリ反原発デモ

 4/24(日) 芝公園大規模デモ!に行ってきました。高円寺のデモとは一味違う、クラシックな反原発デモです。福島原発事故が起こる25年前から、立ち上がったゴリゴリの反原発派の人たちのためのデモ。芝公園こそ、脱原発の聖地です。

 年齢層は高く、音楽を流すこともないので、静かです。ぼっち参加にはこちらのほうが適しているかもしれない。もっと政治色の強いデモかと思っていましたが、にわか反原発派がほとんどでしょう。チェルノブイリからひたすら反対してきた人は全体の一割もいないとみた。

 デモは東電本社に、嫌がらせの抗議をするという主旨です。それならばと、「副社長の声が小さい」「副社長の目が生意気だ」「副社長にはコミュニケーションスキルがなさすぎる」「副社長はどうやって就職の面接を通過できたんだ」「副社長とはわかり合える」とシュプレヒコールを浴びせてやりましたよ。せいせいした。途中でデモには飽きたので、缶チューハイを飲み、柿の種を食べながらの抗議です。東電の副社長があんなのですから、こちらがまともに抗議する必要もない。花見気分でデモ行進しました。なんか、二回目にしてデモのコツをつかんだような気がする。ひきこもりの社会見学でした。

画像

|

« 基礎英語1 | トップページ | 一箱古本市 5月3日(祝・火) 勝山商事出店 »

コメント

すばらしい行動力です。素敵です。私はたぶん勝山さんと同じ世代ですが、高校生の頃なぜか国語(現国とか古文とか)の若い先生達が反原発のゆるい感じの小冊子などを作っていたのと(自由な校風でした)、最も好きな作家(漫画家)である山岸凉子の「パエトーン」が反原発の原体験です。こんな恐ろしいもの人間が扱えるものじゃない、という素朴な意識と、それにまつわる利権ですごい金額が動いている、だから原発はなくならないんだろうな、という感じで今まで生きてきてしまいました(今まで一度も原発推進候補・政党に投票したことはありませんが)。

それにしても、現在行われている統合本部の合同会見に、副社長よりもすごい人がいますね(今日は見てないので今もいるのかわかりませんが)。原子力安全委員会の人(委員ではなく事務方?のようですが)は真剣に何を言っているのかわからない。日本語でしゃべって下さい、とお願いしたいです。

投稿: カナン | 2011年4月27日 (水曜日) 23時29分

東電とか安全委員の人を見るかぎり
コミュニケーションスキルなんてなくても
会社で出世できるんだなって、分かりましたよ。

投稿: 勝山実 | 2011年4月30日 (土曜日) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/51502610

この記事へのトラックバック一覧です: ゴリゴリ反原発デモ:

« 基礎英語1 | トップページ | 一箱古本市 5月3日(祝・火) 勝山商事出店 »