« 月刊 瀬戸内寂聴 第12号 完結 | トップページ | 悪い人 »

2010年11月 8日 (月曜日)

カツヤマゾン

 ひきこもりブッダ全国巡礼ツアーとして47都道府県を回る予定です。このことは以前にもお話ししましたよね。私もはりきっております。かつちゃんが倒れたままとは言わせない、立ち上がったひきこもりおじさんを見せつけてやりたいのです。

 おぼろげなツアー日程をお知らせしましょう。確定したものはまだありません。全部予定です。

12/11 東京 調布
01/16 東京 王子
01/29.30 千葉県 富浦
02/20 埼玉県
02/26 長野

 どうですか、ビッグツアーでしょ。これ以外にも札幌、横浜でもやりますよ。ただここに来て、大阪と福岡を攻略できないでいます。イベントは大阪でやりたいと熱望していたのですが、やはり生まれながらの南関東土着民ですから、まってくつてがない。待っていても、事態がよくならない。そこで考えたのがネット書店アマゾンの勝山版、カツヤマゾンです。

 本を持ってひきこもりの家にいこう。郵便ポストに切手の貼ってない封筒を投函する、直配でございます。どうですか、カツヤマゾン。冗談も本当に実行すると結構おもしろいのではと思っているのでが、どうでしょう。野宿も覚悟でございます。

Amazon

|

« 月刊 瀬戸内寂聴 第12号 完結 | トップページ | 悪い人 »

コメント

あれっ?マルヒのエルサレムこと佐賀は?
寝袋とテントなら貸すよ(使い古しだが)
交通費dollarはビタ一文無理だがね!
えっ それとも弁慶高校が岩手から兵庫の
甲子園までしたように、徒歩でいくの?!
で道行く人たちに、マルヒの何たるかを訥々と伝えていく。
食べ物riceballはまあ、カッツが正しい教えを説いていれば、
きっと仏の慈悲がある(んじゃないかなと思う)
池袋とか、吉祥寺にも来てよsign03

投稿: ヨハネ13 | 2010年11月 9日 (火曜日) 00時29分

例えばの話、横浜まで自力で行ける人は11月中に本を入手できたりするのでしょうか。まあ冗談はさておき九州は遠いですよ〜。
キングオブ深夜バスはかた号以外の交通手段は確か無かったはずです。
それでは、本を楽しみにしています。

投稿: コーラス | 2010年11月 9日 (火曜日) 17時38分

福岡は良く知らないが、大阪の事情なら少し
わかります。実際に11年ほど住んでいたから。

一つだけいえるのは、関東圏のように優しい人は
一人たりともいやしません。ギリギリ北摂(万博公園あたり)が
常人のリミットでしょう。なんば、心斎橋、道頓堀、西成…etc
南に行くに比例して、人種?が濃くなってゆくことは歴然たる
事実です。だからこそ武者修行として、そこに単身乗り込むっ
てのも、ありはありと思う。それ相応の覚悟があれば、ですがbanana

折角関西圏に行くなら、京都、奈良、兵庫、滋賀、和歌山
あたりから、地道に外堀を埋めて行く、徳川家康的な長期戦を
辞さないスタンスを取られることをお勧めいたしますrecycle

投稿: ヨハネ13 | 2010年11月 9日 (火曜日) 23時02分

日本の真ん中、名古屋の名前がちらっとも出てきませんが、どうしたことでしょう(笑)名古屋はいいとこだで、来たってよ~!

投稿: かな | 2010年11月10日 (水曜日) 11時42分

有言実行、素晴らしいことでございます。
勝山兄さんには、男気がありますのう。

投稿: 僧正 | 2010年11月10日 (水曜日) 17時28分

カツヤマゾン面白いですね!

名人が直に配達するなんて引き篭りの後光が見えますよsun

カツヤマゾンsoon勝山損の駄洒落も冴えてるな~good

長野の詳しい場所が決まったら教えて下さいね、其れと冬の長野は極寒なのでフル装備で来て下さい。

投稿: じゃじゃまるお | 2010年11月10日 (水曜日) 18時57分

寝袋は常に携帯しようと思っています。
池袋は行くよ、いけふくろうの会に。

本は最短で1/14日にできる。はず。
九州にいくのは男の意気地ですよ。

龍が如くファンとして、道頓堀に骨を埋める覚悟です。

名古屋、戸塚ヨットスクールのあるところですな。
長田塾のある名古屋ですな。すべての県を周り終えた後
腹にダイナマイトを巻きつけて、参上する予定です。

もう後戻りできないのですよ。若くないんです。
突撃あるのみです。皆さんの慈悲だのみです。

信州長野。百名山がやたらとある県というイメージです。
寒いのですか、ユニクロのフリースごときではダメですかな。

投稿: 勝山実 | 2010年11月10日 (水曜日) 21時05分

沖縄のそれも離島ですが、
それでも来てくれるのでしょうか?
飛行機代でマイナスになりそうですが。
来るとなると、
やはり親と相談しないと行けなくなるので、
良ければ返事下さい。

投稿: 沖縄民 | 2010年11月11日 (木曜日) 07時06分

やはりカッツのラスボスは“あの女”、か…
でもダイナマイトはまずいでしょ(^^;
良くても「相打ち」になっちゃってつまらない。
むしろ丁重に“パイナップル”をプレゼント差し上げ
たら如何? えっ あいつの好物のパイナップル。
ん? あっいや、口が滑って本音が出ただけkaraoke

投稿: ヨハネ13 | 2010年11月12日 (金曜日) 08時47分

長野の冬の寒さ、
2/26頃ってどうだったかなぁ
毎年、寒い寒い言っていながら
実際いつ頃がどれくらいの寒さだったのか、とか・・
雪はいつ頃までだったのか、とか。
覚えていません
確実に毎年、寒い寒いと騒いでおきながら忘れる。

とりあえず、多分フリースでは寒いかも
そんな気がする

投稿:    | 2010年11月12日 (金曜日) 21時34分

私は沖縄には2回も行ったことがあるのですよ。
九州にいくより安上がりなんですよ。格安ツアーがあるから。

沖縄米軍製のパイナップルでございますな。

横浜には雪は降らないし、積もらないことが
多いですから、冬季オリンピックやるくらいだから寒いんだろうなあ。

投稿: 勝山実 | 2010年11月12日 (金曜日) 23時40分

それでは会うのを楽しみにして、
俺が持ってる唯一の勝山さんの情報元である、
「ひきこもり文化論 斎藤 環」の、
トリックスター・勝山実への期待--
勝山実『ひきこもりカレンダー』解説、
を再読しました。

投稿: 沖縄民 | 2010年11月13日 (土曜日) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/49973039

この記事へのトラックバック一覧です: カツヤマゾン:

« 月刊 瀬戸内寂聴 第12号 完結 | トップページ | 悪い人 »