« 行き止まりの道 | トップページ | 月刊 瀬戸内寂聴 第2号 »

2009年1月26日 (月曜日)

ひきこもり社会意識俺調査

 俺データによると、ひきこもりは特定の団体や活動を支持することを嫌う。筋金入りの無党派層で、細心の慎重さを持って、ホンモノとニセモノとを見極めようとする。選挙には必ず行く100万の集団なのだが、外からは全く中身が見えない。又吉イエス

|

« 行き止まりの道 | トップページ | 月刊 瀬戸内寂聴 第2号 »

コメント

普段は世の中の役にまったく立ってないのに、なんで選挙には必ず行くのか我ながら不思議です。
100%ホンモノの候補者なんているわけないのに、「ましな候補者」で妥協するのがいやなばかりに、投票する候補者を決めるのに異常に無駄な労力を費やしてしまいます。
このエネルギーを就職活動に向けられたらいいのにと思います。

投稿: おぶろもふ主義者 | 2009年1月27日 (火曜日) 13時47分

私は投票に行った事がないのですが、勝山さんが立候補する際には家族全員の票を持っていきます。

投稿: 闇色二郎 | 2009年1月27日 (火曜日) 16時48分

役に立てないからこそ選挙に行くのです。
出来る人は政治家などに関心など持たず
何でも自分でやればよいのです。
出来ない人間こそ、文句を言うべきです。

新党甘えん坊から立候補の際は
是非ご支援をよろしくお願いします。
参議院を狙っています。

投稿: 勝山実 | 2009年1月30日 (金曜日) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/43867380

この記事へのトラックバック一覧です: ひきこもり社会意識俺調査:

« 行き止まりの道 | トップページ | 月刊 瀬戸内寂聴 第2号 »