« ひきこもりブッダのことば | トップページ | ひきこもり千利休 »

2008年10月14日 (火曜日)

一から始めるひきこもり

 ひきこもり始めたばかりのルーキーでは、ひきこもり資産は当然乏しいはず。それでもボクは資産運用は若いうちから始めるべきだと思います。ひきこもり年金の積立くらいの気持ちで、ひきこもり経験を語ってもらいたいのです。

 コミュニケーション能力だとか自分に自信を持つこと、成功体験とか、そんなものいらないですよ。自分が大切に思っていることを話すことだけが、ひきこもりに必要なことです。じっくり時間をかけて、ひっそりと語ればいいじゃないか。

 ひきこもりの孤独というのは、自分を理解してくれる人が一人もいない状態のことでしょ。周りには人が一杯いるのに、まるで足りない。友達も親類も、全然足りてない状態。いつも一方通行の、ひきこもりトーク。でも同じように、ほろ苦い思いをしている人が100万人いる。理解してくれる人がいないのではなく、見えないんだ。みんな立派な良いとこだけを話そうとするから。

 ひきこもりに工夫も、将来のための努力もいらない。わがままで、怠けていて、一円の価値もない、そんな自分の大切な気持ちを静かに語り続けることが、ひきこもりが唯一やることなんです。1_2

|

« ひきこもりブッダのことば | トップページ | ひきこもり千利休 »

コメント

 この記事に感化されてさっそくブログを開設しました。一週間で閉鎖しないように気をつけたいです。

 ブログって読むのは気楽なもんですが自分が書くとなると言葉がすらすら出てこないし、誰かにぶっ叩かれるんじゃないかと不安で昼寝できませんね。あーこわい。
やっぱ名人はすげーや。

投稿: 梅磯 | 2008年10月15日 (水曜日) 11時58分

このブログの、これまでのまとめのような文章ですね。

投稿: レッサーモヤイ | 2008年10月15日 (水曜日) 12時34分

ひきこもりは全然悪いことなんかじゃないと思います。世の中の価値判断に流されないことが大切だと思いますよ。吉本隆明さんもひきこもりを推奨していますしね。勝山さんが生涯に渡ってひきこもり続けることを僕は期待しています。陰ながら、応援していますよ。最後には悟りを開いてくださいねhappy02

投稿: 太郎 | 2008年10月15日 (水曜日) 15時01分

ブログを始められましたか。urlを教えて欲しいですね。
ぶっ叩かれるほど、訪問者が来ないというのが、最初の悩みになると思われます。

まさに総集編。ここ一ヶ月ほど、まとめ文章ばかりですな。

吉本隆明さんは、吉本ばななの父であり、海でおぼれて死にかけた人ですね。
ひきこもり続ける期待には答えられそうです、悟りのほうはどうなるか分かりません。

投稿: 勝山実 | 2008年10月16日 (木曜日) 23時17分

すみません、レスではなくて、お願いです。
そのうち、気が向いた時でいいので、サイレントテロをテーマにした日記を書いてもらえないでしょうか?
お願いします。

サイレントテロとは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B5%A5%A4%A5%EC%A5%F3%A5%C8%A5%C6%A5%ED

投稿: まこ | 2008年10月17日 (金曜日) 17時39分

そうですねw
訪問者がおそらく0なんでぶっ叩かれる以前の問題でした。ぶっ叩かれるのってステータスなんですね。調子こいてた昨日の自分をぶっ叩いてやりたいです。

恐縮すぎてURLを教えるのがためらわれます……が、せめてもう少し人が来るブログにしてからなんて言ってると一生日の目を見ない事になるのでむしろURLを教えさせてください。でもこんなブログ読ませてすいませんってレベルです。
http://zinseihahimatsubushi.blog77.fc2.com/

投稿: 梅磯 | 2008年10月17日 (金曜日) 19時13分

ネタ振りをありがとう。サイレントテロに関する、自分の考えは
ブログの文章の中にジワリとにじみ出てくると思います。

url教えてくれてありがとう。
訪問者ゼロ、コメントゼロの、ほろ苦いメモリーの共有こそ、
ひきこもりの宝物です。

投稿: 勝山実 | 2008年10月18日 (土曜日) 22時16分

成功体験、自分に自信を持つ、コミニケーション能力・・・、これは世の中を変えることができない人たちが、これを推奨すれば=常識化すれば、世の中が変わると思っている方程式のようなものだと思います。

でも、こんなのずっと前から小学校などからいつも言われてた事ですが、今になってこんなの推奨しなくてもいいのではないかとも思えます。

もっと言ってしまえば、こんなのを推奨したくらいで世の中が変わるんだったら、もうとっくによくなっているはずです。

このような常識的思想・行動を実践する・・・洗脳させる事ができない、本当の自分自身の思想・行動をもった人たち・・・僕も含め、ひきこもり等の常識から離れた行動を進めている人たちの行動を改めさせる名目で、実は世の中を引っ張っている人たちの無力さとか、無能さを人々に悟られないようにするためのカモフラージュにすぎません。

本来、この世の中に必要なのは、どちらかといえば、上記のことの反対のこと、失敗体験、孤独体験、葛藤体験、僕のように精神的病をもたれている方は、その体験などなど・・・常識で良しとされない方の体験は重要です。

常識にあわない・・・と嘆かれている方も多いと思われますが、本来は常識に合うことのほうが、あわせられることのほうが、僕自身疑問に感じるのです。

投稿: ぴえろ | 2008年10月20日 (月曜日) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/42791293

この記事へのトラックバック一覧です: 一から始めるひきこもり:

« ひきこもりブッダのことば | トップページ | ひきこもり千利休 »