« 生涯半人前 | トップページ | ひきこもりとオレオレ詐欺 »

2008年3月24日 (月曜日)

ひきこもりとフリースペース

 一人でひきこもってこその、ひきこもり。フリースペースなようなところで集団でひきこもっていては興醒めだ。でも、気持ちはわからないでもない。同じひきこもり病の人を眺めるのは良い気分だろう。自分よりダメなひきこもりは最高の景色に違いない。まだオレは大丈夫という確信、なぐさめが自信へと変わる。他人への憐れみが自分への治療となり、ほくほくとした日々を送れる。そうだ、ひきこもりにとってフリースペースは、富士山のご来光なんかよりも、ずっと感動的で拝みたくなる風景なんだ。ご来光

|

« 生涯半人前 | トップページ | ひきこもりとオレオレ詐欺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198287/40625058

この記事へのトラックバック一覧です: ひきこもりとフリースペース:

« 生涯半人前 | トップページ | ひきこもりとオレオレ詐欺 »