« ほろ苦いメモリー6 | トップページ | ファッションセンス »

2007年4月16日 (月曜日)

叔父さんのわがままは筋金入り

 甥っ子が遊びに来たら必ず泣かします。勝山叔父さんは甥っ子をかわいがること山の如しですが、それでも遊びに来たら一回は泣かしてしまいます。甥っ子を泣かすなんて、ひどい叔父さんだめな悪い叔父さんという風になるかもしれませんがうちでは、泣いた甥っ子が悪いということになります。

 だって、叔父さんのわがままは筋金入り。どうこう言って何とかなるレベルではない。格がちがう。かないっこない。だだをこねさせたら日本一。器がちがう、人間ばなれしている、涙などとうの昔に枯れ果てたわい、あの岩窟王め。だからかわいい甥っ子が号泣しても勝ち目なし、いつも泣き寝入りさ。

|

« ほろ苦いメモリー6 | トップページ | ファッションセンス »