« 9年前の日記を発見・宮沢賢治編 | トップページ | ポエム・ひきこもり愛の賛歌 »

2007年1月16日 (火曜日)

精神鑑定

 頭のおかしい人が殺人事件を起こし、その後精神鑑定の結果不起訴精神病院送りになる時がある。こんな時テレビのワイドショーは大盛り上がりだ。

 三種類の障害者がいる。身体障害者、知的障害者、精神障害者。人気、就職率も高い身体障害者。福祉を受けやすい分かりやすい知的障害者。人を殺しても無罪の怖ろしい精神障害者。いかがなものか。ちなみに精神障害者だからといっていつも無罪になるわけではなく、有罪になることもある、というか有罪のケースのほうが多い。でもそんな時テレビのワイドショーは盛り下がる、ほぼ沈黙だ。

|

« 9年前の日記を発見・宮沢賢治編 | トップページ | ポエム・ひきこもり愛の賛歌 »